review

綾瀬はるか×高橋一生『天国と地獄』入れ替わりのギミックをフックにしながら、人間の心の内に切り込む

       
綾瀬はるか×高橋一生『天国と地獄』入れ替わりのギミックをフックにしながら、人間の心の内に切り込む
イラスト/おうか

※本文にはネタバレがあります

陸も入れ替わりに気づき事件の真相に近づく『天国と地獄』5話

「日高には絶対になにかある」

【前話レビュー】日高は単なる快楽殺人者ではないのか 明らかになる意外な一面

誰かを守るため? 共犯がいる? 犯人ですらない? 日高(高橋一生)の秘密が気になる日曜劇場『天国と地獄〜サイコな2人〜』(TBS系 毎週日曜よる9時〜)の第5話。

ドラマは折返し地点に入り、八巻(溝端淳平)に続いて、陸(柄本佑)望月(綾瀬はるか)と日高の入れ替わりに気づいた。リフレインのような展開で、望月にとって都合のいい存在が増えていき、事件の真相に近づいていく。

綾瀬はるか×高橋一生『天国と地獄』入れ替わりのギミックをフックにしながら、人間の心の内に切り込む
(C)TBS

八巻がまたポンコツキャラに戻ってしまい、このまま用済みで、日高に殺されてしまったら……とまた心配になってきた。荒唐無稽な物語で、コミカルな部分も多いとはいえ、油断のならない緊張感をしっかり残しているところが構成の妙だと感じる。日高が、落ちていた薬を拾い「時間がないですね」とつぶやくことも思わせぶりだ。

あとは、なにかと面倒くさいセク原こと河原(北村一輝)が、昔の捜査資料のデータベース化の仕事にまわされて邪魔はしなくなったけれど、彼の捜査の執念はいつか望月にとって都合のいい存在になるだろう。着々と布石が打たれているなか――日高の会社では、ネットでネガティブキャンペーンが起こっていた。

社長の日高が殺人事件の容疑者であることでネットは大騒ぎ。公開されていない情報まで流れていた。警察に情報を流している者がいるという流れはテレビ東京『アノニマス』のようでもある。

望月は俄然はりきって対策をとるように社員たちに指示。「テレビの刑事みたいですね」と社員を感心させる。記憶障害で会社の仕事は全然できないにもかかわらず、事件に関する対応は機敏。入れ替わったからだけれど、こういう流れはなんだか面白い。

綾瀬はるか×高橋一生『天国と地獄』入れ替わりのギミックをフックにしながら、人間の心の内に切り込む
(C)TBS

あわせて読みたい

高橋一生のプロフィールを見る
レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「高橋一生」に関する記事

「高橋一生」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「高橋一生」の記事

次に読みたい「高橋一生」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

天国と地獄〜サイコな2人〜

天国と地獄〜サイコな2人〜

ドン詰まりな女性刑事・望月彩子(綾瀬はるか)とサイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)。人生が逆転した二人の愛と運命が交錯する“究極の入れ替わりエンターテインメント”。TBS系にて、2021年1月17日〜放送中。

2021年2月15日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。