山田裕貴、急遽出演した『Mステ』裏話を明かす「こんなに体震える!?ってぐらい…」

山田裕貴、急遽出演した『Mステ』裏話を明かす「こんなに体震え...の画像はこちら >>



5月30日深夜放送のニッポン放送『山田裕貴のオールナイトニッポンX(クロス)』にて、山田裕貴が、テレビ朝日系の音楽番組『ミュージックステーション』に出演した際のエピソードを語った。



今回の放送では、山田による“深夜の1人カラオケ”が行われた。番組冒頭、山田は「僕、本当に歌も好きで。なんならこの前とかも音楽劇とかもやらせてもらって、舞台で歌を歌わせてもらったりとかもさせてもらってました」と前置きした上で、「そしてなんとですね、僕、『Mステ』出たことあんねん」と切り出した。



続けて、オファーを受けた経緯について、「僕が『ヘラクレス』っていうディズニー(の作品)が大好きで、『大好きなんです!大好きなんです!』って言ってたら、ディズニーさんから『もしよろしければ、Mステで、アラジンなんですけど歌いませんか?』みたいなことを言ってくださって」と説明。



さらに「急遽、ほんと出させてもらうことになって。去年のクリスマスイブ。生放送で、『Mステ』さんで歌わせてもらって、もうめちゃくちゃ緊張して。こんなに体震える!?ってぐらい、全身がもう震え上がるぐらい緊張しました」と振り返っていた。