公正で品位あるべき、身内から指摘される自民党

 自民党石破茂元幹事長は自民党が執筆者や運営主体の記載もない「フェイク情報が蝕むニッポン、トンデモ野党とメディアの非常識」という冊子を参院選対策用に党所属国会議員に配布したことに「公正で品位のある政党であるべき。参考資料も正々堂々と自民党の責任において作成すべきもの」と非難。「対立と分断を是とするような姿勢は広範な国民の共感は得られない」と執行部のやり方に強い疑問を提起した。


 石破元幹事長はブログで「冊子はネットサイトの記事をもとにしたとしているが、冊子に描かれた(立憲民主党の代表の)枝野氏、(国民民主党代表の)玉木氏、(日本共産党委員長の)志位氏と思われる人物のイラストは悪意に満ちた、人の嫌悪感や憎悪感を煽るもの」。「品位が感じられません」と公党が扱うものではない旨を指摘。


 石破元幹事長は「いかに立場や主張を異にしようとも、いやしくも『全国民の代表者』である国会議員や政党の党首に敬意を払わず、侮蔑・嘲笑するかのごとき態度は本来、日本人の感性からは遠いものではないでしょうか」とも訴えている。


 「美しい国・ニッポン」を一時掲げた安倍晋三自民党総裁が描く「日本人の姿勢」とは真逆のことを、自らが総裁を務める自民党が行い、身内から指摘される始末。


 石破元幹事長は「日本を担う責任政党である自民党は、公正で品位のある政党であるべき」と公正さと品格に疑問を呈した。自民党は党所属国会議員に1人あたり25冊を配布。良識派はすぐゴミ箱に入れたとか。


 この冊子は「朝日新聞」「東京新聞」「沖縄タイムス」など安倍政権の政策に批判的なマスコミを「フェイクこそが本流のメディア」などとも表現していた。(編集担当:森高龍二)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 自民党 安倍晋三
  2. 自民党 小池百合子
  3. 自民党 憲法改正
エコノミックニュースの記事をもっと見る 2019年7月2日の政治記事
「公正で品位あるべき、身内から指摘される自民党」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    毎回こういうように自浄作用が働けばなぁ。まぁ、単なるガス抜きかも知れんが・・。同じ党に所属していても、おかしいと思う事には異を唱える人がおらんと腐敗するだけだ。

    4
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「自民党 + 憲法改正」のおすすめ記事

「自民党 + 憲法改正」のおすすめ記事をもっと見る

「自民党 + 選挙」のおすすめ記事

「自民党 + 選挙」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「野党」のニュース

次に読みたい関連記事「野党」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

政治ニュースアクセスランキング

政治ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。