今月、全国4百か所に持続化給付金サポート会場

 経済産業省は11日、新型コロナウイルス感染症対応での「持続化給付金」に関して自身で電子申請を行うことが困難な人のために「申請サポート会場」を12日から順次開設していくと発表した。今月中に全国4百か所に会場を設置する考え。


 新型コロナウイルス感染防止の観点から「完全事前予約制」とし、来場の際には必要書類のコピー(できれば現物)を持参するよう求めている。


 12日に都内の3会場(むさし府中会場(府中市)=むさし府中商工会議所3階大ホール=府中市緑町、八王子第1会場(八王子市)=八王子商工会議所4階ホール=八王子市大横町、八王子第2会場(八王子市)=八王子エルシィ3階富士桜桃=八王子市八日町)のほか、熊本県の熊本会場(熊本市)=熊本商工会議所6階大会議室=熊本市中央区横紺屋町)に開設する。


 経済産業省では16日までに各都道府県に1か所以上、今月末までに全国で400か所以上の会場を設置する予定としている。また「申請サポート会場」が設置されていない地域にはキャラバン隊を派遣して申請をサポートする方針だ。(編集担当:森高龍二)

あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

政治ニュースアクセスランキング

政治ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月12日の政治記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。