菅総理答弁破綻状態 日本学術会議問題追及続く

       

 菅義偉総理は29日の衆院本会議で各党代表者から質問を受けたが、日本学術会議の会員推薦に対し、6人を任命拒否した理由については「個々人の任命理由には答えられない」と逃げるばかり。そして、任命にあたっては「日本学術会議法に沿って行った」と違法性だけは否定し続けた。


 ただ総理自身が記者会見で日本学術会議が日本学術会議法に基づき推薦したリスト(105人掲載)を見ていないと言っていたにも関わらず「多様性が大事であることを念頭に、私が任命権者として判断した」と答弁するなど、新たな説明を加えれば加えるほど、答弁に矛盾が生じ、論理破綻を起こしている。


 29日質問に立った日本共産党の志位和夫委員長は、ツイッターで菅総理が任命に関して偏り是正や多様性の必要を上げていることを踏まえて「会員を出していない大学や比率の少ない女性の研究者を除外したのか、その理由を質したが、『多様性が大事ということを念頭に判断した』との答弁を繰り返す」のみで「多様性が大事だと首相自身が言ったので質問したのに、同じことを繰り返す首相」とまともに答弁できない支離滅裂な説明を浮き彫りにした。


 また菅総理が憲法15条1項を根拠にしていることに関しても「この条項は『主権者・国民』が公務員の選定・罷免権を持つというもので、『首相』が持つというものではない。菅氏は、自分はあらゆる公務員の任免権をもっていると錯覚しているのか」と答弁の体をなさない総理答弁に苦言を呈し、6人を任命して正常な状態に戻すよう、求めている。


あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「菅総理答弁破綻状態 日本学術会議問題追及続く」の みんなの反応 1606
  • 匿名さん 通報

    品格なしの誰でもなれる日本の首相…

    57
  • 匿名さん 通報

    憲法15条に公務員の任免は「国民の権利」って書いてあるんだから、行政は任免の理由を国民(国会)に説明する義務がある。「人事だから」という言い訳は通らない。法治国家なら真面目にやりましょうよ。

    43
  • 匿名さん 通報

    血税取るが政治はしない悪代官集団

    43
この記事にコメントする

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月1日の政治記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。