ヒロミ・指原莉乃、セクシーグラドルが大集結した合コンに驚愕「すごい!」「今日は攻めてる」
拡大する(全1枚)
ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』(以下、恋セワ)の第74話が「ABEMA SPECIAL2」にて、5月6日(木)夜9時より放送された。

【写真】紅羽裕美が大胆なポージングでノリに猛アピール、ほか番組カット【4点】

番組の冒頭では、MCを務めるヒロミと指原莉乃が視聴者から寄せられた恋愛相談に回答。そして、「彼氏の足の匂い、オナラ、げっぷが本当に耐えられません。いずれ結婚して一緒に住むと思うとやっていけるか不安です」という彼女側からの相談に対し、ヒロミは「別れた方がいい」と迷うことなく断言しながら、「僕はダメなんですよ。そういうことしない」とコメント。そして、妻であるタレントの松本伊代も同じく“しない派”だと明かすと、「結婚したからと言って全部さらけ出さなくていいじゃん。ちょっと恥ずかしがってほしい」と自身の考えを述べながら、「この間ママがケガして、服を着せなきゃいけないことがあったけど、俺は顔を背けて見ないように着替えさせたよ(笑)」といつまでも初心を忘れない姿勢を明かし、指原の関心を誘った。

今回の合コンでは、男性陣から俳優の安堂大空、小池惟紀、一瀬晴来、お笑いコンビ・バビロンのノリ。女性陣からグラビアアイドルの新田ゆう、紅羽裕美、芹沢まりな、古河由衣が登場。なかでもMCの2人は、女性陣が全員グラビアアイドルであることに触れると、ほぼ全員がセクシーな装いで登場していることについて、圧倒されたように「うわ…すごい(笑)」「今日は攻めてるな~!」と驚愕の声を上げるが、今回の合コンでは、セクシーな女性陣ではなく、芸人とパーソナルトレーナーの2足の草鞋で活動するノリの恋の行方に注目。