AKB48小嶋真子卒業公演を開催「みんなの笑顔が私の笑顔」

AKB48小嶋真子卒業公演を開催「みんなの笑顔が私の笑顔」
AKB48小嶋真子が12日(日)、秋葉原AKB48劇場にて卒業公演を開催した。
2012年に14期生としてAKB48に加入した小嶋真子。12日(日)に込山チームK「RESET」公演にて卒業公演を開催した。

デビュー間もなく、誰をも幸せにするような屈託のない笑顔で人気を集め、翌年には当時研究生のメンバーで結成された「てんとうむ Chu!」にも抜擢された小嶋真子。卒業公演一曲目は、同期でもあり、てんとうむ Chu!メンバーでもある岡田奈々西野未姫の3人で『君だけに Chu!Chu!Chu!』を披露した。

続いて『大人への道』では峯岸みなみが現れ、お互いに見つめ合い涙を流す場面も。『LOVE修行』『清純フィロソフィー』では、茂木、岩立、篠崎、北澤、村山も駆けつけ、岡田、西野、峯岸とともにパフォーマンス。

純白のドレスに着替え、髪をアップにして花かんむりを付けた小嶋真子は、チームKメンバーや駆けつけてくれた西野らメンバーに囲まれ、全員で『タンポポの決心』を披露。

最後の曲に『タンポポの決心』を選んだ理由を聞かれると、「『タンポポの決心』はAKB48に入ってからずっと好きな曲で、誰の心にも希望や夢はあるし、その可能性を大事にしてねという歌で自分にも言い聞かせたいし、観てる方とか、自分の周りの人にもぜひそういう気持ちを持って日々楽しく生きて欲しいなという思いを込めてこの曲を選びました」と話した。

メンバーが作った卒業アルバムとひまわりの花束がプレゼントされ、峯岸が「ある人から手紙を受け取っております」と、舞台公演があり駆けつけることのできなかった

あわせて読みたい

気になるキーワード

エンタメNEXTの記事をもっと見る 2019年5月13日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュース

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NGT48」のニュース

次に読みたい関連記事「NGT48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。