[注目トピックス 日本株]日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続伸、エムスリーとソフトバンクGの2銘柄で約59円押し上げ

*12:41JST 日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続伸、エムスリーとソフトバンクGの2銘柄で約59円押し上げ
18日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり139銘柄、値下がり82銘柄、変わらず4銘柄となった。

日経平均は続伸。140.32円高の20177.79円(出来高概算6億1000万株)で前場の取引を終えた。先週末の米国市場の上昇の流れを引き継ぐ格好から小幅に続伸して始まり、寄り付き直後に19999.10円と2万円を下回る局面もみられたが、その後は底堅さが意識される中、前引けにかけてじりじりと上げ幅を拡大させている。楽観視は出来ないとはいえ、新型コロナウイルスについては東京都の感染者は減少傾向にあるほか、大阪では感染者数がゼロとなるなど、経済活動再開への期待が高まりやすく、底堅さが意識される中で押し目買い意欲が強まっている。

値上がり寄与トップはエムスリー、同2位はソフトバンクGとなり、2銘柄で日経平均を約59円押し上げた。エムスリーは、先週末に20年3月期の決算を発表、営業利益は343億円で前期比11.5%増益、ほぼ従来予想線上での着地。ただ、4月実績について営業利益は前年同月比21%増と好調な滑り出しに。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップもエムスリーで10.76%高、同2位は日産化学で8.31%高だった。日産化学は底堅い21年3月期見通しに加え、260万株(70億円)を上限とする自社株買いに関する発表が好感されている。

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュース

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月18日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。