【コラム】そんなことを言っても、任期としては間違っていないー韓国
拡大する(全1枚)
韓国のイメージ
 2022年5月10日になった瞬間、韓国には、尹錫悦大統領が誕生する。同じ瞬間に、文在寅大統領は、前大統領になる。つまり現役の大統領ではなくなるということだ。

その他の写真:韓国のイメージ

 この瞬間、青瓦台の公邸にいるべきなのはどちらなのか。

 韓国の慣例、盧武鉉氏も李明博氏も、新大統領の就任式に出てから、お約束の花束をもらって笑顔で公邸を後にしている(朴槿恵氏は、2017年3月31日時で拘置所にいたので、そのセレモニーはなかった)。

 しかし、尹新大統領は、5月10日になった瞬間、0時に青瓦台を完全開放するとしている。つまり、そこに私生活は存在しないから、文大統領夫婦は、例え1分前完了でも9日のうちに引っ越しを完了させなければならない。そうでないと2000万円ともするカルティエの豹のブローチすら不届き者にあっと言う間に持っていかれる可能性がある。

 慣例を壊すものがいて、慣例を守りたい者がいる。文大統領の仲間の一人が、最後の夜を青瓦台で過ごせないのは、尹新大統領の横暴だとSNSで展開している。同じソウル市内のどこかで、青瓦台公邸を思う夫婦がかわいそう。尹氏は血も涙もないのかと。

 一応青瓦台と言うのか、文大統領サイドは、就任式に出たら新宅に行くから問題ないと表明している。

 0時になった瞬間、尹氏が大統領である権利は、就任式をしなくてもあるから。

 少なくとも、今現在拘置所にいる可能性は少ないこと をよしとしなければ、そんなにいいところなのか、青瓦台の公邸と言うのは。だったら、尹氏夫婦も住むよな~。
【編集:fa】