「ニンテンドーeショップ」や「PlayStation Store」では、ダウンロード版の販売を行っているほか、対象タイトルの一部を割引価格で提供するセールを恒常的に実施しています。

eショップはセールソフトを随時追加し、PS Storeでは複数のタイトルをまとめたセールを定期的に開催中です。
ただし、セール価格はいずれも期間限定なので、お買い得な機会を逃すことも少なくありません。

現時点の各ショップに、どんなセールソフトが並んでいるのか。特に注目したいラインナップを厳選し、こちらでまとめてお届けします。お得なセールを押さえたい人は、ぜひご覧ください。

■スイッチ/PS4『大神 絶景版』 990円/974円(eショップ/PS Store):7月2日/6月19日まで
そろそろ別のゲームを遊びたい。でも、出費は抑えたい。
そんな悩みを抱えている人に向け、今回はセールで1,000円を切るお買い得なタイトルを厳選しました。もちろん、ただ安いだけでなく、唯一無二の魅力や他にない特徴を持つ、遊び応えのあるものばかりです。

今回最初に紹介するのは、長年愛された和風アクションRPGを現行機向けにリリースした『大神 絶景版』です。日本神話をモチーフとした世界観は独特ながら、親しみやすく完成度の高いグラフィックや、愛嬌のあるキャラクター演出で、多くのユーザーをたちまち虜とした名作です。

筆を駆使して敵に立ち向かう「筆しらべ」は、まるで魔法のようなゲームシステム。このアクションバトルも好評を博し、物語・世界観・キャラクター・バトルの全てが高いレベルでまとまっています。


この『大神 絶景版』が、1,000円を切る990円/974円で購入できます。ストアによってセール価格に違いがあるものの、誤差と言ってもいいレベルです。またスイッチ版は、携帯モードではタッチ操作、TVモードとテーブルモードならJoy-Conのジャイロ操作で、「筆しらべ」を使えます。この操作を目当てにスイッチ版を選ぶのもアリでしょう。

■PS4『アサシン クリード オリジンズ』 637円(PS Store):6月19日まで
2007年に幕を開けた『アサシン クリード』シリーズは、ステルスアクションに壮大な歴史設定を加え、時代を超えて活躍するアサシンたちの物語を描き続けています。最新作の『アサシン クリード シャドウズ』が現在開発中ですが、シリーズ作品が気になっている人は、セール中の『アサシン クリード オリジンズ』に触れてはいかがでしょうか。


本作では、シリーズを通して重要な存在となる「アサシン教団」の創設も描かれており、その発端を知るにはうってつけのタイトルです。古代エジプトの世界をパワフルに、そして美しく描写するビジュアルは、没入感を大いに後押ししてくれます。

今回のセールでは、まず本編が85%OFFの637円になっています。また、シーズンパスなどがセットになった「ゴールドエディション」もセール対象で、こちらも1,000円を切る943円で購入可能です。安さを取るか、様々なDLCをお得に手に入れるか、好きな方をお選びください。

■PS5/PS4『百英雄伝 Rising』495円(PS Store):6月19日まで
初代PS時代に立ち上がった『幻想水滸伝』シリーズのクリエイターが再び集まり、100人を超える英雄たちを描いた壮大な作品『百英雄伝』が、今年の4月に発売されました。
その前日譚を綴る『百英雄伝 Rising』のプレイもお勧めです。

『百英雄伝』は数多くの英雄を仲間に加えるRPGですが、『百英雄伝 Rising』は3人の仲間を切り替えながら進めるアクションRPG。ジャンルが異なるので、先に『百英雄伝』を遊んだ人も、一味違うプレイ感を『百英雄伝 Rising』で堪能できます。

現在のセール価格は、70%OFFの495円。元々の定価が低めとはいえ、1,000円どころかワンコイン以下で手に入るのは実にお買い得。『百英雄伝』の世界を、アクションRPGでもお楽しみください。


<cms-pagelink data-page="2" data-class="center">ワンコイン以下のお得タイトルが続々と!</cms-pagelink>

■スイッチ/PS4『GIGA WRECKER ALT.』 298円(eショップ/PS Store):6月30日/6月19日まで
ポケットモンスター』などで知られるゲームフリークは、ファミコンソフト『クインティ』や今年2月にスイッチへ進出した『ソリティ馬 Ride On!』など、昔も今も手広くゲーム開発を続けています。

そんな同社が手がけた作品のひとつが、この『GIGA WRECKER ALT.』です。本作は、オブジェクトを破壊して手に入る「ガレキ」を使いこなす、一風変わったアクションゲーム。固めて敵に投げつけたり、ブロック上にしてパズル的なギミックを攻略したりと、試行錯誤によるトライ&エラーを楽しませてくれる1作です。

通常価格は2,980円ですが、このセールでは90%OFFになっており、わずか298円で『GIGA WRECKER ALT.』を購入できます。特徴的なアクションゲームなので、合う合わないが分かれやすいと思いますが、298円ならお試しでもかなり手が出しやすい価格帯です。


■スイッチ/PS4『√Letter ルートレター Last Answer』 498円(eショップ/PS Store):6月30日/6月19日まで
ラブプラス』シリーズをはじめ、数多くの代表作を持つ箕星太朗氏がキャラクターデザインを担当し、かつての文通相手を辿る謎めく物語を描いたAVG『√Letter ルートレター』。「人を殺してしまいました」と告白した文通相手は、しかし15年も前に亡くなっており、謎が謎を呼ぶ展開でプレイヤーを惑わせます。

その『√Letter ルートレター』をベースに、ゲーム内のロケーションとキャラクターを全て再現した実写版「ドラマモード」や、プレイヤーの選択によって分岐する4つの追加シナリオ「解明編」を加えた『√Letter ルートレター Last Answer』が後に発売されました。こちらが今なら90%OFFの498円で手に入ります。

本作の主人公は、目的のためならあまり手段を問わないタイプなので、プレイヤーによっては受け付けにくいタイプかもしれません。ですが、先が見えない展開や結末の意外性など、ADVとしての作りはしっかりしているので、このお得な価格なら手を出す価値は十分あります。

■PS4『Battle Chef Brigade Deluxe』 418円(PS Store):6月19日まで
今回紹介する最後のセールソフトは、美食クッキングパズルバトル『Battle Chef Brigade Deluxe』です。クッキング、パズル、バトルと様々なジャンルが組み合わさっていますが、さらに“食材を仕留める”というハンティングアクションまで加わります。

要素を盛り過ぎると煩雑になり、まとまりが悪い作品になりがちですが、本作はいずれも程よくまとめ、“要素単体で見ると薄味ながら、組み合わせることでプレイヤーを惹きつけるゲーム体験に昇華”という難度の高い仕上がりを実現させました。

料理部分をパズルで表現し、食材をアクションで集める流れはメリハリがあり、そのプレイ感は上々。Steam版は、1,244件のレビューで「圧倒的に好評」(記事執筆時点)を獲得しており、隠れた良作のひとつと言っても過言ではありません。80%OFFの418円というこの機会に、プレイ候補に加えてはいかがでしょうか。

※全て税込み表記のセール価格です。