月会費324円で140万件も!割引優待サービスはこんなにお得

月会費324円で140万件も!割引優待サービスはこんなにお得

夏休みをお得に楽しむために、「企業の福利厚生施設を利用できたらいいなあ」と思う人もいるだろう。パート社員にも福利厚生の充実した会社はあるが、まだまだ少ないのが現状だ。そこで経済ジャーナリストの荻原博子さんが、少しの会費を払えば、誰でも優待価格で利用できる福利厚生サービスを紹介!

■割引優待サービスで、プールが4割引き、日帰り温泉は6割引きに!

多くの企業は福利厚生施設を独自運営するのではなく、代行業者と契約し、社員に提供しています。

なかでも1万社以上が利用する「ベネフィット・ステーション」は、個人でも月会費324円を払えば「ベネフィット・ステーション プライベート」に入会でき、140万件の優待サービスが使えます。

優待は、宿泊旅行やレジャー施設、レンタカー、英会話などの習い事など多岐にわたりますが、たとえばユナイテッド・シネマやイオンシネマなどの映画観賞券は、大人1,800円が500円引きです。

また、千葉県の日帰り入浴施設「大江戸温泉物語 浦安万華郷」は時期により料金が変わりますが、入館券がもっとも高い2,882円のときでも64%引きの1,050円。4人だと約7,300円引きですから、お昼代が浮きそうです。

というのも優待は、会員とその配偶者、2親等以内の親族まで利用可能。会員夫婦の子どもや孫、親や祖父母、きょうだいまで優待価格が適用されるのです。

スマホなどで事前申し込みが必要なものもありますから、余裕を持って計画してください。


あわせて読みたい

女性自身の記事をもっと見る 2019年8月2日のライフスタイル記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。