全ての画像を見る

全国で実施されていた、大人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカまどマギ)」の展示イベントで展開された、ある意味恐ろしい展示物に注目が集まっています。
「まどマギ」展示イベントの背筋が凍る展示品が話題…!「容赦な...の画像はこちら >>

「魔法少女まどか☆マギカ」ある意味恐ろしい展示物…


 
投稿主は、「まどマギ」の展示イベントにて展示されたソウルジェムに対し、「『マミさんはこの小さな石ころでしかない』って感じがグロくて好き」と語りました。
 
展示品の名前がキャラクター名になってるーっ!!!
 
展示品の名前は“巴マミのソウルジェム”ではなく、“巴マミ”。
 
少女たちはキュゥべえと契約して魔法少女になると、本体はソウルジェムとなり、体はただの入れ物となってしまいますよね。
 
キャラクターたちのパネルやフィギュアではなく、ソウルジェムをキャラクター名で展示しているところに恐ろしさを感じます。
 
本投稿に対しTwitterでは、「容赦ない……」「『魔法少女を飾る』というなんと惨い仕打ち」「契約した時点で体はただの便利な死体というのがえげつなすぎる…」といった共感の声が寄せられました。
 
可愛らしい絵柄とは裏腹に、重厚感あるストーリーで視聴者の度肝を抜いた「まどマギ」。
 
新作劇場版の制作が決定していますので、今後の展開にも期待しましょう。

全ての画像を見る