空知英秋は予言者!?『銀魂』のネタがことごとく“リアル”になるウソのようなホント

       

先日、劇場版第3作目の製作が発表されたアニメ『銀魂』(テレビ東京系)。同作といえば基本的にコメディ色の強いイメージですが、その裏で“ある都市伝説”が囁かれているのをご存知でしょうか。

昨年、15年半にわたる連載を締めくくった『銀魂』。じつは同作に登場したネタの中には、現実と“シンクロ”する内容がいくつか存在するそうです。

その内容があまりにドンピシャなため、“作者の空知英秋さんは予言者なのでは……”と噂が立ったとか。

『銀魂』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

空知英秋は予言者!?『銀魂』のネタがことごとく“リアル”になるウソのようなホント
『銀魂』|江戸は、突如宙から舞い降りた「天人」の台頭と廃刀令により侍が衰退の一途を辿った。 しかし一人、侍の魂を堅持する男が...。その名は坂田銀時。

柿の種に宇宙ゴキブリ…次々と現実に!?

たとえばアニメ第29話では、江戸の至るところに巨大ゴキブリ(以下:G)が発生。

ハタ皇子がこのGについて“宇宙ゴキブリ”と解説したところ、現実でも宇宙空間にGが誕生したことが報告されました。
空知英秋は予言者!?『銀魂』のネタがことごとく“リアル”になるウソのようなホント

『銀魂』観るなら!

空知英秋は予言者!?『銀魂』のネタがことごとく“リアル”になるウソのようなホント

『銀魂』77巻(集英社)

via 『銀魂』77巻(集英社)いっぽう第54話では、七三分けがトレンドマークの黒駒勝男が「柿とピーナッツの割合は7:3に決まっとるやろーがァァ!!」「7:3が宇宙万物根元の黄金比じゃ」と発言。

そう、みなさんお忘れですか? 今年5月に亀田の柿の種が、「6:4」比率から新黄金バランス「7:3」比率に変わったことを……。

ほかにもエピソードが続々

他にも第89話で仙人・洞爺湖が登場すると、その半年後に北海道・洞爺湖地域でサミット首脳会議が開催に。

第79話で柳生敏木斎が“ビッグフット”発言した際には、北米で“ビッグフットの足跡”が発見されたりされなかったり……。
空知英秋は予言者!?『銀魂』のネタがことごとく“リアル”になるウソのようなホント

『銀魂』観るなら!

numanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「銀魂 + アニメ」のおすすめ記事

「銀魂 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

「銀魂 + 最終回」のおすすめ記事

「銀魂 + 最終回」のおすすめ記事をもっと見る

「銀魂 + 実写」のおすすめ記事

「銀魂 + 実写」のおすすめ記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月20日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. 銀魂 アニメ
  2. 銀魂 実写
  3. 銀魂 映画

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。