電気グルーヴが28年振りアリーナワンマン開催、過去MV25曲一挙公開
拡大する(全1枚)
電気グルーヴが、2022年10月15日に神奈川・ぴあアリーナMMにてワンマンライブ「and the ARENA ~みんなとみらいのYOUとぴあ~」を開催する。

電気グルーヴの単独公演は、2019年3月に行われた「ウルトラのツアー」以来、約3年半振り。アリーナでの単独公演は、1994年12月に行われた「たんぽぽツアー」(横浜アリーナ)以来、約28年振りとなる。本日より、ファンクラブ(DENKI GROOVE CUSTOMER CLUB)会員の第一次先行(抽選)受付がスタート。ファンクラブ会員限定で、無観客配信ライブ「FROM THE FLOOR ~前略、床の上より~」(2020年12月)、「ON THE STAGE ~恐怖!!町のブタイ~」(2021年6月)の映像(メンバーによる副音声付き)を収録したBlu-ray、DVD付きのチケットと上記2公演の配信ライブ視聴券付き、ライブチケットのみの4種類に、それぞれの学割チケット4種類の、計8種類から選択できる。

関連記事:電気グルーヴ、32年目の「鬼日(キビ)」を迎える

また、電気グルーヴおよび電気グルーヴ×スチャダラパーが過去に発表したMV25作が、YouTubeにて公開された。

今回公開された作品に含まれている「顔変わっちゃってる。(Donky Town Mix / Acid Morphing Movie)」は、アルバム『TROPICAL LOVE』(2017年)の完全生産限定盤購入者のみが視聴出来た作品。「電気グルーヴ30周年の唄」は、ライブツアー「ウルトラのツアー」(2019年)のZepp Osaka Bayside会場のみで公開された作品で、一般公開は初となる。