アンリ、C・ロナウド、ジェラードなど超豪華なメンバーに…… ...の画像はこちら >>

アーセナルで輝かしい成績を残したアンリ photo/Getty Images

どのポジションも熾烈な争いに

プレミアリーグが開幕し、始まったばかりだがすでに熱い戦いが繰り広げられている。今では多くのスター選手や名称が集まるプレミアリーグは多くの注目を集めるリーグになった。



そんなプレミアリーグにおけるベストイレブンを英『THE Sun』はAIの『ChatGPT』を使い、選出している。

『ChatGPT』は[4-3-3]でフォーメーションを作成しており、ベストイレブンに選ばれたのは下記の選手だ。

GK:ピーター・シュマイケル
DF:CBヴァンサン・コンパニ、CBジョン・テリー、右SBガリー・ネビル、左SBアシュリー・コール
MF:ポール・スコールズ、スティーブン・ジェラード、フランク・ランパード
FW:CFアラン・シアラー、右WGクリスティアーノ・ロナウド、左WGティエリ・アンリ

どのポジションにも錚々たるメンバーが選出されているが、『ChatGPT』は惜しくも選外になってしまった選手のリストも挙げているという。

そのメンバーはGKペトル・チェフ、DFではリオ・ファーディナンド、ネマニャ・ヴィディッチ、ヤープ・スタムやフィルジル・ファン・ダイク、ソル・キャンベルが惜しくも選外になっている。

MFはロイ・キーン、パトリック・ヴィエラ、セスク・ファブレガス、FWではウェイン・ルーニー、デニス・ベルカンプ、セルヒオ・アグエロが惜しくもメンバーから外れており、どのポジションも熾烈な争いとなった。

また同メディアでは、右SBにマンチェスター・シティのカイル・ウォーカーが選出されなかったことが物議を醸し出す結果になった、と伝えている。
またイングランド代表で機能しなかった中盤の3人が選出されているとも取り上げている。

他にも数々のスター選手が在籍していたプレミアリーグ。現在も多くのスーパースターがしのぎを削るプレミアリーグで新たにベストイレブンに名を連ねる選手が何名出てくるだろうか。