TAAF2018、功労者の功績を振り返る特集上映や「けもフレ」セレクション上映が決定

TAAF2018、功労者の功績を振り返る特集上映や「けもフレ」セレクション上映が決定
世界名作劇場『フランダースの犬』(C)NIPPON ANIMATION CO., LTD.
       
3月開催の国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2018(TAAF2018)」より注目のプログラム情報が到着。アニメ功労部門の顕彰者を記念する「世界名作劇場にみる―本橋浩一・大久美子・ 川本征平・芝山努・本田保則の仕事―」、そしてアニメ オブ ザ イヤー部門の受賞を記念する「『けものフレンズ』セレクション上映」の実施が発表された。

「世界名作劇場にみる―本橋浩一・大杉久美子・ 川本征平・芝山努・本田保則の仕事―」は、「TAAF2018」におけるアニメ功労部門顕彰者の功績を振り返りながら楽しむプログラムとして、「世界名作劇場」から秘蔵の4K版ノンテロップオープニングのセレクション上映と、懐かしの『ちびまる子ちゃん』第1話の特別上映を行うもの。

ゲストには、顕彰者から歌手の大杉久美子氏、美術監督の川本征平氏、音響監督の本田保則氏を迎え、3名を繋ぐキーマンとして元プロデューサー・中島順三氏も特別出演。故・本橋浩一プロデューサーや芝山努監督の仕事ぶりにも触れる貴重なトークは必見となるだろう。なお進行役は、アニメーション研究家の原口正宏氏が担当する。

また「『けものフレンズ』セレクション上映」では、2017年1月に放送され人気を博したTVアニメ『けものフレンズ』の「アニメ オブ ザ イヤー部門・作品賞」受賞を記念して1話、11話、12話を上映。かばんやサーバル、そしてたくさんの“フレンズ”が登場する大冒険を、大スクリーンで楽しめる貴重な機会となりそうだ。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「刀剣乱舞」のニュース

次に読みたい関連記事「刀剣乱舞」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ハイキュー!!」のニュース

次に読みたい関連記事「ハイキュー!!」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「名探偵コナン」のニュース

次に読みたい関連記事「名探偵コナン」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年2月27日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。