秋アニメ「ルパン三世」最終回は2話一挙放送! “ルパンVSホームズ”がついにクライマックス 第11話&第12話先行カット

秋アニメ『ルパン三世 PART6』の最終回が、第11話&第12話の2話一挙放送として12月25日(土)に放送されることが発表され、あわせてあらすじ・先行場面カットも公開。ついに“ルパンVSホームズ”がクライマックスを迎える。

『ルパン三世 PART6』は、“ミステリー”をテーマに掲げ、映像化作品多数の推理小説家でありアニメ・特撮の脚本も手がける大倉崇裕がシリーズ構成を担当。さらにオムニバスエピソードの脚本には辻真先、芦辺拓、樋口明雄、湊かなえ、押井守など、小説界・アニメ界を賑わす特別ゲストが参加する、まさにアニバーサリーに相応しい豪華作品だ。

第11話のタイトルは「真実とワタリガラス」。
ロンドン市街であるデベロッパーが殺され、ホームズは事件をレイブン絡みであると見て捜査。リリーも、ベイカー街のご近所さんを従えて、情報収集の手助けをする。
一方、レイブンの財宝へと近づくために、ルパンもまた推理を展開。事件は、殺されたフォークナー卿へと繋がっていた……。

第12話のタイトルは「英国の亡霊」。
爆発炎上するフォークナービル。それは殺されたフォークナーに、自身も把握していなかった“真の役割”があったことを意味する。そしてその事実は、レイブンという組織の構造が、あまりにも複雑であることを物語っていた。
白紙に戻ってしまった推理。しかしホームズは、前へ進むために頭脳を働かせる。ルパンもまた、果たすべき目的のため、真実へと歩みを進め……。

この記事の画像

「秋アニメ「ルパン三世」最終回は2話一挙放送! “ルパンVSホームズ”がついにクライマックス 第11話&第12話先行カット」の画像1 「秋アニメ「ルパン三世」最終回は2話一挙放送! “ルパンVSホームズ”がついにクライマックス 第11話&第12話先行カット」の画像2 「秋アニメ「ルパン三世」最終回は2話一挙放送! “ルパンVSホームズ”がついにクライマックス 第11話&第12話先行カット」の画像3 「秋アニメ「ルパン三世」最終回は2話一挙放送! “ルパンVSホームズ”がついにクライマックス 第11話&第12話先行カット」の画像4
「秋アニメ「ルパン三世」最終回は2話一挙放送! “ルパンVSホームズ”がついにクライマックス 第11話&第12話先行カット」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ルパン三世」に関する記事

「ルパン三世」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ルパン三世」の記事

次に読みたい「ルパン三世」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク