マクドナルド「ごはんバーガー」最速試食…ごはんてりやきは酸味の強いマヨネーズが余計か

       

 マクドナルドが7日よりごはんバーガーを期間限定で販売開始し、話題を集めている。これは今年2月に販売した商品の再販で、名前の通り、通常のハンバーガーのバンズの代わりに、焼きおにぎりのようなライスで具をサンドした商品だ。

「ごはんてりやき」「ごはんベーコンレタス」「ごはんチキンフィレオ」の3種類がラインナップされており、いずれも17時からの“夜マック”限定での販売となっている。

 この販売を受けてネット上では、「復活を待っていた」「前回食べていないから、今回は絶対に食べる」「もうレギュラーメニューにしてほしい」など、期待や絶賛の声が多く上がっている。しかし一方で、「正直、普通のバーガーでいい」「あんまり好きじゃない」など、微妙だという評価も。また、「ライスバーガーを食べたかったらモスバーガーに行けばいい」「これを食べると、結局モスのやつが食べたくなる」など、レギュラーメニューとして、同種のライスバーガーを扱っているモスバーガーと比較する声も散見された。

 2月に初めてマックがごはんバーガーを販売した際にも、「これはモスとの戦争だ」など、両者を比較する声が多くあった。そんな両者のライスバーガーの実力を測るため、マックの上記3品に加え、モスで販売されている「モスライスバーガー焼肉」「モスライスバーガー海鮮かきあげ(塩だれ)」の2種を加え、試食を敢行。編集部の独断と偏見でランク付けさせていただいた。“戦争”の軍配はどちらに上がるのか。ぜひとも参考にされたい。


あわせて読みたい

ビジネスジャーナルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「フェイスブック」のニュース

次に読みたい関連記事「フェイスブック」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ツイッター」のニュース

次に読みたい関連記事「ツイッター」のニュースをもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月9日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。