第94回アカデミー賞授賞式でクリス・ロックを平手打ちし、10年間の同賞出入り禁止となったウィル・スミスが、この度インドにて、騒動後初めて目撃された。

【写真】第94回アカデミー賞に妻と出席したウィル・スミス レッドカーペットでピースする姿も 

 Page Sixによると、ウィルが目撃されたのは、現地時間の23日、インド・ムンバイのプライベート空港にて。ファンに笑顔を向け、一緒に写真を撮影したり、手を振ったりする様子が目撃されたという。

 インドに渡航した目的は明らかになっていないものの、TMZによると、カメラマンがいたために、同地の人々はウィルの到着を知っていたそうだ。

 ウィルは、今年3月に開催された第94回アカデミー賞授賞式にて、プレゼンターのクリス・ロックが脱毛症に悩む妻のヘアスタイルに言及したことに激高し、クリスを平手打ちにした。

 これを受け、ウィルは同賞を主催する映画芸術科学アカデミーと、クリスに謝罪を発表し、アカデミー会員を辞任。アカデミーからは、同賞含む、協会主催のイベントへの出席を、10年間禁じるという処分が下された。

 また、この後ウィルが出演予定だった、Netflix制作の映画『Fast and Loose(原題)』と、『バッドボーイズ』シリーズの第4弾は制作が中断し、Netflix映画『ブライト』第2弾はキャンセルされるとみられている。