50代になっても変わらぬ美しさを誇るモデルのハイディ・クルム。インスタグラムにて、34歳の夫とお揃いのレオパード柄ビキニ姿を披露した。



【写真】お揃いの柄の水着

 現地時間6月23日に、ハイディがインスタグラムを更新し、夫でミュージシャンのトム・カウリッツと一緒にレオパード柄のビキニ姿で横たわる映像を公開した。

 芝の上にビーチタオルをひき、トムと隣り合って寝転ぶハイディは、引き締まったボディもあらわなレオパード柄のビキニ姿。トムは最初、赤と白のトライバルプリントのセットアップを着ているが、おもむろにパンツを脱ぐと、下からハイディとお揃いのレオパード柄の水着が現れる。

 2018年クリスマスに婚約を発表し、翌2019年8月に、イタリア・カプリ島にて豪華な船上結婚式を挙げた2人。ハイディはこの映像に、「愛とは…彼が水着の柄を合わせてくれること」とキャプションを添えていた。

 ハイディはインスタグラムのストーリーズでも、この日のルックを公開。
レオパードのようなべっ甲フレームのサングラスをかけ、キャップを被ったトムと、その隣で、レオパード柄のミニワンピースにレオパード柄のシャツを羽織り、ベージュのキャップを被ったハイディが、嬉しそうにスマートフォンのカメラを構える様子が映っている。

 ファンからは、「ヒョウ柄のトムとは予想外だった。だけど最高」「これが愛なら私も欲しい」「あなたのためにレオパード柄を着てくれるとは、真実の愛に違いないね」などとコメントが寄せられている。

引用:「Heidi Klum」インスタグラム(@heidiklum)