「世界で最も稼ぐ女性ミュージシャン2018」、ケイティ・ペリーが1位

「世界で最も稼ぐ女性ミュージシャン2018」、ケイティ・ペリーが1位
「世界で最も稼ぐ女性ミュージシャン2018」1位のケイティ・ペリー(C)AFLO
 経済誌Forbesが毎年恒例のミュージシャン所得番付「世界で最も稼ぐ女性ミュージシャン」を発表。2018年は、昨年9位だったケイティ・ペリーが推定年収8300万ドル(約93億6900万円)で首位に躍り出た。

【写真】世界で最も稼ぐ女性ミュージシャン2018の顔ぶれ

 2015年にも1位になったケイティ。今回の対象期間中、最新アルバム『ウィットネス』を引っ提げた「ウィットネス:ザ・ツアー」で世界を回り、80回の公演をこなして一晩に100万ドル(約1億1280万円)以上の収入を上げていたという。また米ABC局でリブートされた音楽オーディション番組『アメリカン・アイドル』に審査員として参加。推定出演料は200万ドル(約1億1280万円)とのことだ。

 2位は僅差でテイラー・スウィフト。推定年収はケイティより300万ドル低い8000万ドル(約90億2880万円)。一時期SNSから遠ざかっていたが、最新アルバム『リプテーション』を発表し、最初の一週間で200万枚を売り上げたという。今回は「レプテーション・スタジアム・ツアー」の収入がほぼ対象期間外だったのにも関わらず、2位にランクインしたという。

 昨年1位のビヨンセは今回、推定年収6000万ドル(約67億7280万円)で3位。ビヨンセも夫ジェイ・Zとの「オン・ザ・ランII・ツアー」の収入は、今回の対象期間外だったという。

 同ランキングは2017年6月1日から2018年6月1日までの税引き前の推定所得が対象となり、エージェントやマネージャー、弁護士費用は差し引かれていない。Forbes発表、「世界で最も稼ぐ女性ミュージシャン」トップ10は以下の通り。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ケイティ・ペリー + 結婚」のおすすめ記事

「ケイティ・ペリー + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ジャスティン・ビーバー」のニュース

次に読みたい関連記事「ジャスティン・ビーバー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ブリトニー・スピアーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「ブリトニー・スピアーズ」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年11月21日の海外セレブ記事

キーワード一覧

  1. ケイティ・ペリー 結婚

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。