90s

本格的なスノーシーズン到来! 広瀬香美が冬の女王だった90年代

本格的なスノーシーズン到来!  広瀬香美が冬の女王だった90年代
※写真はイメージです
90年代、「♪絶好調~熱いハート~とけるほど恋したい~」と特徴的なハイトーンボイスで日本中にスノーシーズンの到来を告げてくれたのは、歌手の広瀬香美だ。
93年、アルペンのCMソングとして起用された『ロマンスの神様』が170万枚を超える爆発的な大ヒットとなったことがきっかけとなり、“冬の女王”としての名をほしいままにしたのだ。

「アルペン」のCMソングとして毎年起用


広瀬の“冬の女王”としての勢いはその後も止まらなかった。『ロマンスの神様』を世に送り出した翌年には、『幸せをつかみたい』を放ち、95年『ゲレンデがとけるほど恋したい』、96年『DEAR…again』、97年『真冬の帰り道』、『promise』、98年『ピアニシモ』などが、立て続けに「アルペン」のCMソングに起用されている。

誰もが羨んだ大沢たかおとの結婚


 その後も、『ドラマティックに恋して』や『幸せをつかみたい』など、ヒットソングを連発した広瀬。
公私ともに順調で、プライベートでは、1995年に映画『ゲレンデがとけるほど恋したい。』の主題歌を担当したことがきっかけとなり、売り出し中で大人気だった大沢たかおと電撃結婚した。

広瀬香美、名プロデューサーに


歌手としての地位を確立した後は、広末涼子や内田有紀などに楽曲提供し、プロデューサーとしても活躍の場を広げることに。現在は、独自のメソッドを提唱する広瀬香美音楽学校や広瀬香美合唱団を設立し、後継の育成に努めている。

90年代には、数多くの冬をテーマにしたラブソングを世に放った広瀬香美。しかし、昨今はプロデューサー業を主にしているため、表舞台で見かける機会は少なくなった。果たして、現在の若者の何割が広瀬のことを知っているのだろうか……。

※イメージ画像はamazonよりロマンスの神様

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「本格的なスノーシーズン到来! 広瀬香美が冬の女王だった90年代」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    何が言いたいんだ?よく分からないぞ

    2
  • 匿名さん 通報

    内容が「あの人は今」と変わらん 大沢たかおファンの恨み節か?

    2
  • 匿名さん 通報

    凄い顔

    2
この記事にコメントする

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年2月18日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。