bit

マルイでイケメンに涙を拭ってもらうイベント イケメン自身もガチ泣き

以前、コネタにて「イケメソ宅泣便」なるものを紹介しています。
マルイでイケメンに涙を拭ってもらうイベント イケメン自身もガチ泣き

これは、今やおなじみ「涙活」による一つのサービス。“イケメソ男子”(メソメソと素敵に涙を流すイケメンのこと)がオフィスへ出張し、涙を流して“心のデトックス”を行いたい女性と共に泣き、彼女らの頬を伝う涙を拭ってくれる……という内容でした。

基本、「イケメソ宅泣便」は法人限定のサービスです。だって、オフィスへ赴くのだから。となると、会社に属していない人はイケメンに涙を拭ってもらえないし、もしくは所属する企業がサービスを活用してくれない場合だって出てきます。
「そのようなお客さまたちからも『イケメンに涙を拭ってほしい!』というリクエストが多数寄せられ、かねてよりご要望にお応えしたいと考えていました」(「涙活」プロデューサーの寺井広樹さん)

こういったリクエストを受け、昨日(2月11日)から19日までの期間、渋谷マルイ6Fのイベントスペースにて「イケメソ宅泣便@渋谷マルイ」なるイベントが開催されています。
マルイでイケメンに涙を拭ってもらうイベント イケメン自身もガチ泣き

イケメン評論家・沖直実さんが厳選した“イケメソ男子”が日替わりで登場し、オフィスではないこの場で「イケメソ宅泣便」が行われるのです。

ちなみに、各日程のラインナップは以下。
2月11日 澤村量山(イケメソ男子グランプリ優勝)
2月12日 新井一徳(歯科医師)
2月14日 佐伯恵太(タレント)
2月17日 千葉司(ミュージシャン)
2月18日 Ryuei Ortega(三線奏者)
2月18日 佐伯恵太(タレント)
2月19日 西木ファビアン勇貫(芸人)、秋山アレックス徳幸(イケメソ男子グランプリファイナリスト)、吉沢崇(芸人)

登場する“イケメソ男子”は、歯科医師、三線奏者、よしもと芸人、モデルなどバリエーションが豊富。そして記者は、初日である昨日に開催された同イベントへお邪魔してきました。

あわせて読みたい

  • イケメンの涙を収録 イケメソ男子

    イケメンの涙を収録 イケメソ男子

  • 漫才で故人とお別れ「笑顔葬」

    漫才で故人とお別れ「笑顔葬」

  • 温泉で号泣しながら感謝を叫ぶ

    温泉で号泣しながら感謝を叫ぶ

  • 泣き顔の美しさを競うイケメンたち

    泣き顔の美しさを競うイケメンたち

  • コネタの記事をもっと見る 2017年2月12日のコネタ記事
    「マルイでイケメンに涙を拭ってもらうイベント イケメン自身もガチ泣き」の みんなの反応 1
    • 匿名さん 通報

      イケメンの定義が段々低くなってるなあ。

      3
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース