乃木坂46高山一実、本を好きになったきっかけを明かす「高校生の時に…」

乃木坂46高山一実、本を好きになったきっかけを明かす「高校生の時に…」

6月20日、日本テレビ系『ZIP!』に乃木坂46高山一実が出演した。



昨年、自身初の小説『トラペジウム』を出版した高山は、読書が好きになったきっかけについて聞かれると「高校生の時に湊かなえさんの『告白』を読んでから、『本って面白い』と思って、いろんな作家さんの本を図書室で読んでましたね」とコメント。



続けて、読書を好きになったきっかけだという小説『告白』について、「現実的なんですけど非現実的、その合間にいる感じ、境界線に立ってる感じがして。平和な日常とすごいダークな世界が、そのバランスがすごく面白かったんですよね」と語った。



また「本が苦手だよっていう皆さん、思い立ったその日に読んだ方がいいです。必ず良い本に会うタイミングっていうのあると思うんで、それがいつ起こるかわかりません。なので、ぜひ皆さん今日本屋に行ってみてください」と呼びかけた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

イータレントバンクの記事をもっと見る 2019年6月20日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュース

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュース

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。