9月15日、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにて、“オトナ女子”と年下男子による恋愛リアリティーショー『私の年下王子さま』#10が放送された。

本番組は、フレッシュな年下男子“年下王子”たちが、年上女性をときめかせることができるのか? を検証すべく男女の恋愛模様を追いかける恋愛リアリティーショー。お泊り旅行や抜けがけの個別デート、ホームパーティーなどを通して仲を深め合い、年下王子から女性に告白することがルール。年下王子たちは、たとえふられてしまっても番組への参加は続行でき、一筋縄ではいかない年上女性に対して何度も告白するチャンスがある。

この日の放送回では、2泊3日最後の旅行デートの模様をお届け。年下王子は執事からの指令で、気になるオトナ女子にお揃いのアクセサリーを用意して参加。新メンバーのオトナ女子が、それぞれ年下王子からプレゼントを手渡された中、“モテモテマイペース女子”光沙子(みさみさ)には、プレゼントはなかった。

この事実に、みさみさは「正直、りょうからは貰えると思っていた。プレゼントを用意してくれているとてっきり思っていたけど、めっちゃ勘違いしてた…。振り出しに戻ったではないけど、(ここからは)自分が本当に気になる人に頑張ってみようと思います」と目に涙を浮かべ、決意を新たにした。

一方、“ふんわり系チワワ王子”世古口凌(りょう)は、“何でもやっちゃうガッツ女子”尾崎明日香(あっすー)に「この前の海で全然話した事のない俺に、勇気を持って話しかけてくれたお返し」とプレゼントを渡した。

この記事の画像

「木下優樹菜、年下イケメンの“裸でバックハグ”を羨む」の画像1 「木下優樹菜、年下イケメンの“裸でバックハグ”を羨む」の画像2 「木下優樹菜、年下イケメンの“裸でバックハグ”を羨む」の画像3