9月2日は満月「コーンムーン」月の光を浴び、月に心身を浄化してもらおう!

9月2日は満月「コーンムーン」月の光を浴び、月に心身を浄化してもらおう!
       

2020年9月2日は満月/iStock
 2020年も残すところあと4か月。激動の年となったが、それでも月はいつもと変わらない姿で我々を照らしてくれる。9月2日(水)14:20に満月が訪れる。

 月のパワーが最大限となると言われているのが満月だ。あいにくこの日は全国的に天気が冴えない感じとなっているが、目に見えなくとも、満月は確実に空にある。月を意識して空を見上げることで、そのパワーを心と体に吸収し、心と体にたまった汚れを浄化してもらおう。

 アメリカでは古くから各月の満月に呼び名をつけている。9月の満月は通常なら「ハーベストムーン」と言うが、今年は10月に満月が2回あるので、10月最初の満月を「ハーベストムーン」呼び、9月の満月は「コーンムーン」と呼ぶそうだ。
【9月の満月はコーンムーン】

 かつて時計のない時代、ネイティブアメリカンの部族は季節を把握するため、それぞれの満月に名前を付け、暮らしや農業に役立てていた。

 アメリカの農業暦(The Old Farmer’s Almanac)によると、通常なら9月の満月はハーベストムーンと呼ばれている。ハーベストは収穫を意味する言葉で、文字通り実った作物を収穫する時期だ。欧米ではこの時期、月は一晩中明るく輝き、農民は夜遅くまで作物を収穫できる。

 だが2020年の場合は事情が異なり、10月に2度(2日と31日)に満月がくることから、10月2日の満月がハーベストムーンとなり、今回9月の満月はコーンムーンと呼ぶ。
カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月2日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。