KIRINJI・堀込高樹が語る、新体制への移行と「再会」に隠された物語
拡大する(全6枚)
昨年末をもって8年間のバンド体制を卒業し、堀込高樹を中心とする「変動的で緩やかな繋がりの音楽集団」となったKIRINJIがついに動き出した。4月14日に新体制の第1弾シングル「再会」を配信リリース。兄弟時代から数えて3度目のスタートラインに立つ堀込高樹に、新体制に踏み切った経緯や、新曲に隠された衝撃のエピソードなどを語ってもらった。

【画像を見る】KIRINJI アーティスト写真(全3点)

―新しいアーティスト写真、房総半島で撮影したそうですね。

堀込:南房総市で撮影しました。写真を撮っただけで、何も食べずに帰ってきましたけど楽しかったです。ロケバスでの移動も久しぶりだったし、ちょっとしたレジャー感もあって。

―海沿いに佇む姿を見て、「KIRINJIは高樹さん一人になったんだな」と改めて実感しました。それこそ、お一人での撮影となると……。

堀込:こういう取材の撮影は別にして、アー写となると随分久しぶりでした。『Home Ground』(2005年のソロ作)のとき以来かな。

―やっぱりバンド時代のほうが、アー写の撮影は賑やかでしたか?

堀込:そうですね。でも、大人数で撮るというのもなかなか大変なんですよ。写真も全員が納得するカットを選び出さないといけないので。

KIRINJI・堀込高樹が語る、新体制への移行と「再会」に隠された物語

最新アーティスト写真(Photo by Kana Tarumi)

―昨年11月にベスト盤『KIRINJI 20132020』が出て、翌月にバンド体制としてのラスト・ライブ「KIRINJI LIVE 2020」がNHKホールで開催されました。まずは振り返ってみていかがですか?

この記事の画像

「KIRINJI・堀込高樹が語る、新体制への移行と「再会」に隠された物語」の画像1 「KIRINJI・堀込高樹が語る、新体制への移行と「再会」に隠された物語」の画像2 「KIRINJI・堀込高樹が語る、新体制への移行と「再会」に隠された物語」の画像3 「KIRINJI・堀込高樹が語る、新体制への移行と「再会」に隠された物語」の画像4
「KIRINJI・堀込高樹が語る、新体制への移行と「再会」に隠された物語」の画像5 「KIRINJI・堀込高樹が語る、新体制への移行と「再会」に隠された物語」の画像6