【華流】ファン・ビンビン、絶世の美女で「悪女」!? フォン監督最新作の写真がネット上で公開

【華流】ファン・ビンビン、絶世の美女で「悪女」!? フォン監督最新作の写真がネット上で公開
馮小剛(フォン・シャオガン)監督最新作「我叫李雪蓮」の写真が新たにネット上で公開された。范冰冰(ファン・ビンビン)が出演しているとのことだ。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 馮小剛(フォン・シャオガン)監督最新作「我叫李雪蓮」の写真が新たにネット上で公開された。范冰冰(ファン・ビンビン)が出演しているとのことだ。

 フォン監督は中国で有名な映画監督で、代表作には同国で2008年に公開された「非誠勿擾(邦題:狙った恋の落とし方)」がある。「狙った恋の落とし方」では日本の北海道が舞台となり、その影響もあって中国では北海道旅行がブームになった。

 最新作である「我叫李雪蓮」は小説「我不是藩金蓮」を映画用にリメイクしている。主人公である李雪蓮が前の夫に「潘金蓮」と罵られたことに対して、裁判で身の潔白を訴える喜劇とのことだ。なお「潘金蓮」とは中国四大奇書のひとつである水滸伝に出てくる登場人物で「絶世の美女」であり「悪女で淫婦」だ。

 ビンビンは主人公である「李雪蓮」を演じるとのこと。公開された写真にビンビンのファンは大興奮。その美しすぎる印象についてはネット上で議論を起こしたという。

 記事は「スター女優が化粧をして美しいということはある意味当然のことだ」と紹介し、すっぴんになってもなお“人間に見えないほど美しい”とビンビンを絶賛した。

 同作品は2016年に公開予定だ。(編集担当:大平祥雲)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
【華流】芸能ネタ、「熱愛発覚」はもう『鉄板』じゃない!
【華流】ファン・ビンビン、ワン・フォン、アンジェラベイビー 結婚に注目が集まった2015年
【華流】周杰倫がファンと「七里香」を熱唱 世界ツアー最終日で涙
【華流】カリーナとトニー、東京で「爆買い」旅行
【華流】ジェリーの母親が「指導」、ビンビンをもっと大切にしなさい

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2016年1月21日の韓流記事

次に読みたい関連記事「チャン・ツィイー」のニュース

次に読みたい関連記事「チャン・ツィイー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アンジェラベイビー」のニュース

次に読みたい関連記事「アンジェラベイビー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「リン・チーリン」のニュース

次に読みたい関連記事「リン・チーリン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。