【韓国ソウル】イケてるゲストハウス「モノハウス弘大」宿泊ルポ

【韓国ソウル】イケてるゲストハウス「モノハウス弘大」宿泊ルポ

(C) Mono House Hongdae

若者の街「弘大」は、韓国ソウル屈指の若者の街。昼はショッピングとカフェめぐり、夜はバーやストリートパフォーマンス・・・と、活気に満ちあふれています。そんなHOTスポットに、近年オープニングラッシュが続くお洒落ゲストハウス「Mono House Hongdae(モノハウス弘大)」。その人気の理由は何なのか!?早速潜入し、探ってみました。

立地最強!ソウルで今、最もHOTなエリア「弘大」
【韓国ソウル】イケてるゲストハウス「モノハウス弘大」宿泊ルポ

(C) Ai Kaneko

「金浦国際空港」から地下鉄でたったの15分、おしゃれなカフェやショップ、レストランにバーが密集する「弘大」。このトレンドスポットに、続々と店舗をオープンさせている「モノハウス弘大」。どの宿も駅チカにこだわっており、駅からは徒歩6分程度。時間の限られた旅行者にとって、この”立地の良さ” はとっても魅力的。

眠らない街「弘大」に佇む、閑静な宿
【韓国ソウル】イケてるゲストハウス「モノハウス弘大」宿泊ルポ

(C) Mono House Hongdae

第一印象は、”大きくてお洒落な一軒家” といった感じ。メインストリートからは目と鼻の先であるものの、一本外れた場所に位置しているのでとっても静かです。レセプションは夜の11時までスタッフが常勤。英語・日本語・中国語での対応が可能なので、韓国語がわからなくても心配ご無用。みなさんスーパーフレンドリーで親切です。夜11時以降に到着する場合でも、暗証番号を入力するだけでチェックインできるのも便利。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る 2018年12月8日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。