魔法がかった美しさ!山形県・玉簾の滝(たますだれのたき)ライトアップ

魔法がかった美しさ!山形県・玉簾の滝(たますだれのたき)ライトアップ

世界が緑色に染まり、完全にファンタジー!日本にこんな場所があったのですね。例年、山形県の玉簾の滝のライトアップがゴールデンウィークと夏休み期間に行われています。玉簾の滝のプロフィールをまず簡単に紹介し、ライトアップ情報をお伝えします。

パワースポットとしても知られる玉簾の滝
魔法がかった美しさ!山形県・玉簾の滝(たますだれのたき)ライトアップ


はじめて「玉簾の滝(たますだれのたき)」という名前を目にした人からすれば、水滴が玉のように連なる姿が想像され、しとやかで女性的な印象を受けるかもしれません。しかし実際のところ、玉簾の滝は直瀑に分類されます。これは水が滝壷までまっすぐ一気に落下する滝のこと。なかなかワイルドで迫力があるものなのです。滝の高さは63m、幅5mで、山形県で一番高さがあると言われています。

このような滝の名前がついたのは1200年ほど前のこと。かの有名な弘法大師(空海)の命名と言われています。神のお告げを受けて弘法大使が発見したという伝説が残っていることから、特別な滝だと感じる人もいるのではないでしょうか。

魔法がかった美しさ!山形県・玉簾の滝(たますだれのたき)ライトアップ


実際、滝の周りには杉の大木が茂っていて、訪れた人々は、マイナスイオンがあふれるパワースポットだと評します。

そして玉簾の滝は、冬には全く違う姿を見せます。1月中旬から2月上旬の間は、滝が凍る現象である「氷瀑」が発生。そういった自然の厳しさもあってか、山岳宗教の修験場だったという歴史も。いまも滝の前には「御嶽神社」があります。

玉簾の滝のライトアップ情報

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年7月16日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「絶景」のニュース

次に読みたい関連記事「絶景」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。