『金正恩』に関するニュース

今日の注目記事ランキング! 04月24日版 (2017年4月24日 20時00分)

今注目されているニュース記事をチェック!【1位】大流行した大塚愛の怖すぎる都市伝説……その真相は?2017/04/2322:58まだオカルト番組が全盛だった頃…

強硬姿勢変わらず、核実験も=北朝鮮、25日に軍創建日―日米韓は連携強化 (2017年4月24日 18時52分)

【ソウル時事】北朝鮮の朝鮮人民軍創建85周年を25日に迎え、金正恩政権による新たな挑発に備えるため、日米韓は警戒を強めている。米海軍は空母「…

トランプ大統領が日中首脳と電話会談、北朝鮮軍の創建記念日控え (2017年4月24日 18時02分)

[東京/北京24日ロイター]-安倍晋三首相とトランプ米大統領は24日午前に電話会談し、北朝鮮に挑発行為の自制を強く求めるとともに、中国に役割…

北朝鮮有事で拉致被害者救えるか (2017年4月24日 17時30分)

朝鮮半島有事で拉致被害者はどうなる!?米朝開戦が現実味を帯びるなか、心配されるのが北朝鮮に拉致された横田めぐみさんをはじめとした北朝鮮国内の…

北朝鮮、米空母攻撃の用意ある=労働党機関紙 (2017年4月24日 13時52分)

[ソウル/ワシントン23日ロイター]-北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は23日、「朝鮮人民軍は米原子力空母を一撃で沈める用意がある」と伝…

25日に何も起こらなくても、北朝鮮「核危機」は再発する (2017年4月24日 13時05分)

<米国も北朝鮮も強硬姿勢を見せ、緊張が高まっているが、現時点では両者とも決定的な局面に突入するつもりはないように思える。しかし、それで北朝鮮…

[注目トピックス 経済総合]「金正恩除去なら通商譲歩」、米大統領が中国の… (2017年4月24日 13時05分)

*13:05JST「金正恩除去なら通商譲歩」、米大統領が中国の習主席に語るトランプ米大統領は20日、首都ワシントンで4月初めに行われた習近平国家主席との…

なぜ「現時点での米朝戦争はない」と断言できるのか (2017年4月24日 9時15分)

緊迫を伝える報道がエスカレートする朝鮮半島情勢。その「本当の緊張度」はいかほどなのか。航空自衛隊の元北朝鮮担当者が緻密に分析する――。■「軍事…

米軍「北朝鮮」先制攻撃シナリオ 1000発のトマホーク、特殊部隊の金正恩“… (2017年4月24日 8時00分)

北朝鮮通の間で知られている逸話がある。かつて金日成が息子・金正日に尋ねた。「アメリカが北朝鮮を攻めて来たら勝てるのか」金正日は答えた。「勝て…

田原総一朗「いよいよ現実味を帯びてきた『米朝開戦』」 (2017年4月24日 7時00分)

緊迫する米朝関係。ジャーナリストの田原総一朗氏は、米国は「尋常ならぬ決意」を示していると分析する。***4月6日、トランプ政権の米国はシリアの…

切迫する北朝鮮ミサイルの危機…日本が全弾迎撃できる可能性は何%か? (2017年4月24日 6時00分)

強硬な米トランプ政権に追いつめられた北朝鮮の3代目指導者・金正恩は、すでに日本へ向けたミサイルの発射スイッチを握っているかもしれない。忘れて…

明日「北朝鮮」軍創設85周年、金正恩の示威行為は ICBMが最終段階 (2017年4月24日 6時00分)

その一報に一瞬ビクッとし、胸を撫で下ろした。そんな向きも多かったのではないだろうか。金正恩のミサイル発射が失敗に終わり、ひとまず米朝衝突は回…

最恐の笑顔・・・プーチンとかトランプとか金正恩になりきれる超絶リアルな… (2017年4月23日 18時40分)

今地球上で最も注目を集めている3人だ。一日一回3人のうちの誰かの名前をどこかで見たり聞いたりしちゃっていることだろう。そんな有名人すぎる3人に…

「空爆確率50%」トランプが金正恩抹殺のXデー!(4)韓国政府は沈静化に躍… (2017年4月23日 17時55分)

最悪の軍事シナリオを想定して、11日、外務省は韓国に渡航する予定者に向けた、「スポット情報」を発表した。朝鮮半島情勢に関する最新情報に「注意喚…

海上自衛隊と米空母が共同訓練開始、北朝鮮に圧力 (2017年4月23日 11時47分)

[東京23日ロイター]-海上自衛隊は23日、朝鮮半島近海へ向かう米空母カール・ビンソンとの共同訓練を同日から始めると発表した。日米の緊密な連…

「空爆確率50%」トランプが金正恩抹殺のXデー!(3)サリンミサイルが日本… (2017年4月23日 9時55分)

近藤氏が続ける。「金正恩氏がソウルにミサイルを撃ってくるなど、風説の流布に振り回されています。株価は下落を続け、外資系企業も撤退。事態を沈静…

[注目トピックス 経済総合]【休日に読む】一尾仁司の虎視眈々(2):◆どこま… (2017年4月23日 9時50分)

*09:50JST【休日に読む】一尾仁司の虎視眈々(2):◆どこまで織り込めるか、中国温風◆〇高めの中国GDP、日本企業に恩恵〇中国の1-3月期GDPが発表…

この地上で最後の究極のタックス・ヘイブンは北朝鮮か<税金恐怖政治(タッ… (2017年4月23日 9時00分)

第1回税金恐怖政治(タックス・テロリズム)が始まっている第2回タックス・テロリズムとは何かアメリカ政府は巨額の財政赤字を穴埋めするために大企業…

破れかぶれの北朝鮮、人口密集地の東京やソウル狙う恐怖 (2017年4月23日 7時00分)

北朝鮮情勢から目が離せない状態が続いている。米軍が朝鮮半島を攻撃する際、韓国に次ぐ前線は在日米軍基地になる。事実、3月6日に北朝鮮から日本海沖…

北朝鮮の特殊部隊 日本にとっては弾道ミサイルよりも脅威 (2017年4月23日 7時00分)

北朝鮮を巡る緊張が日増しに高まっている。もしアメリカとの武力衝突が起これば、その影響が日本に及ぶ可能性も十分にある。日本にとっては、もちろん…

武器輸出、数十分の1に=北朝鮮、有事を短期戦と想定―韓国専門家 (2017年4月22日 19時56分)

北朝鮮幹部出身の韓国政府系専門家は22日、北朝鮮の昨年の武器輸出を3000万〜5000万ドル(約33億〜55億円)と推計していることを明らか…

金正恩「記念切手発行」するほどの中朝友好を無慈悲に打破 (2017年4月22日 19時30分)

北朝鮮は金正恩委員長時代の5年目を迎えたが、いまだに北京を公式訪問していない。北朝鮮の最高指導者が就任後に中国を訪れないということは、これま…

「空爆確率50%」トランプが金正恩抹殺のXデー!(2)「全ての爆弾の母」投下 (2017年4月22日 17時55分)

米海軍はシンガポールを出港した米原子力空母「カール・ビンソン」を、オーストラリアに向かう予定から急きょ変更して、朝鮮半島に派遣。攻撃機F/A-1…

米空母、数日中に日本海へ=北朝鮮に圧力―ペンス副大統領 (2017年4月22日 15時57分)

【シドニー時事】オーストラリア訪問中のペンス米副大統領は22日、シドニーで記者会見し、北朝鮮情勢の緊迫化を受けて朝鮮半島近海に向かっている米…

金正恩委員長、米タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」に=「金正恩… (2017年4月22日 14時40分)

2017年4月21日、韓国・世界日報によると、米タイム誌が、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長を「世界で最も影響力のある100人」に選出した。…

対北朝鮮「武力行使なら全面戦争」=米専門家にインタビュー (2017年4月22日 14時21分)

【ワシントン時事】核開発やミサイル発射など挑発を続ける北朝鮮に対し、トランプ米政権は外交と経済で圧力をかけつつ、軍事的選択肢も排除しない姿勢…

スマホ楽しむ平壌市民=着実な経済改善を誇示―北朝鮮 (2017年4月22日 14時16分)

北朝鮮の金正恩体制は22日まで日本記者団に認めた取材日程を通じて、経済が着実に改善していることを誇示した。米国のトランプ政権による軍事的圧力…

みのもんた東京五輪開会式の演出に爆弾アイデア 競技場に現ナマの山! (2017年4月22日 11時00分)

【東スポ2020現場最前線】2020年7月24日の東京五輪開会式まで3年3か月あまり。国を挙げてのスポーツの祭典を成功させるため、現在組織委…

「空爆確率50%」トランプが金正恩抹殺のXデー!(1)ビンラディンを狩った… (2017年4月22日 9時55分)

アメリカの警告を無視してミサイル実験を繰り返し、挑発を続ける金正恩委員長に堪忍袋の緒が切れたトランプ大統領。北朝鮮の軍事拠点空爆だけではなく…

朝鮮半島情勢が緊迫を増す中「金正恩党委員長と直接会えるカナダ人」が都内… (2017年4月22日 9時01分)

◆金正恩党委員長と直接会える男4月10日週始めの月曜日午後7時、東京新橋の講演会場には、最大収容人数を超える50人以上があるカナダ人の話を聞くため…