巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

伝説の「アニめし」本に第二弾が登場!

発売中の『空想お料理読本2』(メディアファクトリー)。
表紙の巨大肉は、「男おいどんのタテだがヨコだかわからんビフテキ」!

( 1 / 2 )

[その他の写真を見る]

以前、「あなたの憧れの『アニめし』は何?」という記事で紹介した、ケンタロウ×柳田理科雄の共著『空想お料理読本』(メディアファクトリー)。記事アップと同時にmixiニュースへの転載では1600人以上が日記を投稿するなど、書いた私も驚くほどの大きな反響をいただいたが、なんと同記事がきっかけとなって第二弾『空想お料理読本2』の制作が決まり、このたびめでたく発売されるはこびとなったのである!! しかも、なんと今回はお料理シーンを収録したDVD付き。

しかも、取り上げられた16の料理は「男おいどんのタテだがヨコだかわからんビフテキ」を除き、すべてがmixiで書かれた日記と、その後開設されたTwitterのアニめし公式アカウント(@Animeshi_MF)のつぶやきから選ばれたものだというからビックリ! 気になるラインナップは、「となりのトトロのサツキのお弁当」「機動戦士ガンダムのホワイトベースの艦内食」「めぞん一刻の響子さんの手料理」などなど、あなたが日記に書いたり、Twitterでつぶやいたりしたアニめしがもしかしたら収録されているかも?

版元の担当編集者さんによると、いちばん反響があったのは「のだめカンタービレの千秋先輩の呪文料理」だそう。
「“ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ”という長い名前とは裏腹にサッと作れるメニューなので、興味を持って下さる方が多いようです。再現した『呪文料理』の写真をTwitterにアップして下さった読者の方もいました。

2011年1月28日 08時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!