アニメ映画「ふりふら」実写版から浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二がカメオ出演

アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』(2020年9月18日ロードショー)に、公開中の実写映画版から浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二が声優としてカメオ出演していることが明らかになった。
それぞれからアフレコの感想やアニメーション映像についてのコメントも到着した。

『思い、思われ、ふり、ふられ』は、『ストロボ・エッジ』と『アオハライド』の系譜を継ぐ“咲坂伊緒 青春三部作”の最終章にして、累計部数500万部を突破した少女マンガを原作とするアニメーション映画だ。
4人の高校生たちが繰り広げる恋模様と、毎日の中で自分自身・他者と向き合いながら成長していく姿を瑞々しく描いており、実写映画版は8月14日に公開を迎えたばかりだ。

浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二ら実写映画版キャストが演じたのは、劇中の盛り上がりのひとつでもある文化祭に来た生徒や、劇中劇の登場キャラクターといった役どころ。
北村と赤楚は男子生徒役、浜辺と福本は女子生徒役を務めたことに加えて、その文化祭で上映される劇中劇『いつか世界の片隅で』のキャラクターのうち母親のチヨ役を浜辺が、その娘アユコ役を福本が担当した。

北村は元々アニメが好きということで「僕もアニメがずっと好きなので、アニメーション版に少しでも参加できたことが嬉しかったです」とコメント。赤楚は本作がアフレコ初体験となったため、「まず緊張しました。アフレコルームの静寂さや、『よーい』の掛け声から、いざ演じるまでのドキドキ感がありました」と緊張した様子を振り返る。

この記事の画像

「アニメ映画「ふりふら」実写版から浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二がカメオ出演」の画像1 「アニメ映画「ふりふら」実写版から浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二がカメオ出演」の画像2 「アニメ映画「ふりふら」実写版から浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二がカメオ出演」の画像3 「アニメ映画「ふりふら」実写版から浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二がカメオ出演」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「声優」に関する記事

「声優」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「声優」の記事

次に読みたい「声優」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク