5月22日はサイクリングの日。

1964年の同日、財団法人日本サイクリング協会が設立されたことが由来の記念日で、サイクリングに対する関心と理解を得るために2009年に制定されました。

生活の足として欠かせない自転車はキャラクターにとってもお馴染みの存在です。自転車で小旅行に出かけたり、自転車関連の部活動に所属していたり、自転車の練習をするエピソードがあったりと、描かれ方もさまざま。

そこでアニメ!アニメ!では「“自転車”キャラといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。5月8日から5月15日までのアンケート期間中に331人から回答を得ました。
男女比は男性約40パーセント、女性約60パーセントと女性が少し多め。年齢層は19歳以下が約60パーセント、20代が約20パーセントと若年層が中心でした。

■最新作を控える『弱虫ペダル』坂道がトップ!

第1位

1位は『弱虫ペダル』の小野田坂道。支持率は約26パーセントでした。

小野田坂道は総北高校自転車競技部の1年生。「自転車競技部に入部する前は、家から片道45km以上ある秋葉原まで普通のチャリンコで通ってた程の脚力を持っているから」や「自転車競技を始めたのは高校生になってからだけど、脚力や頭脳は天才的。走る姿はとてもカッコ良く、10月からの第5期の放送が楽しみです」と人気シリーズの主人公がトップに。

またロードレースを描いた作品なだけに坂道以外にも、鳴子章吉や真波山岳、荒北靖友など、複数キャラがトップ20にランクイン。10月からはTVアニメ第5期『弱虫ペダル LIMIT BREAK』が始まることも投票を集めた理由でしょう。

この記事の画像

「“自転車”キャラといえば? 3位「ハイキュー!!」日向翔陽、2位「ワンパンマン」無免ライダー、1位「弱虫ペダル」小野田坂道」の画像1 「“自転車”キャラといえば? 3位「ハイキュー!!」日向翔陽、2位「ワンパンマン」無免ライダー、1位「弱虫ペダル」小野田坂道」の画像2 「“自転車”キャラといえば? 3位「ハイキュー!!」日向翔陽、2位「ワンパンマン」無免ライダー、1位「弱虫ペダル」小野田坂道」の画像3 「“自転車”キャラといえば? 3位「ハイキュー!!」日向翔陽、2位「ワンパンマン」無免ライダー、1位「弱虫ペダル」小野田坂道」の画像4
「“自転車”キャラといえば? 3位「ハイキュー!!」日向翔陽、2位「ワンパンマン」無免ライダー、1位「弱虫ペダル」小野田坂道」の画像5