Visa LINE Payプリペ、「Apple Pay/Google Payのタッチ決済」で2%還元開始!
拡大する(全1枚)
7月1日から業界最高水準の2%に
 LINE Payは、「Visa LINE Payプリペイドカード(Visa LINE Payプリペ)」の利用特典(ポイント還元)を7月1日から変更。Apple Pay/Google Payに設定して利用するタッチ支払時のLINEポイント還元率を業界最高水準の2%に引き上げた。

 一方、モバイルSuica/PASMOへのチャージ、フリマアプリでの購入といったオンライン決済では従来の1%から0.5%に引き下げた。付与上限は1人あたりタッチ支払い・オンライン決済あわせて合計5000ポイント。タッチ支払いは、コンビニやスーパーなど、全国のiD/Visaのタッチ決済加盟店で使える。
 この利用特典変更にあわせ、還元分のポイント進呈時期を、「利用月から3カ月後」から、「毎月1日~末日の利用金額に応じ、翌月10日頃に一括で進呈」に変更する。新しい利用特典の終了日は未定で、終了する場合は事前に告知する。
【関連記事】
PayPayポイントが加わり「5大」ポイント経済圏へ スマホ決済との関係をおさらい
LINE Pay プリペイドカード、VisaブランドでもApple Payに対応 利用可能店舗拡大
エキナカはかざすだけの電子マネーで! 実は楽天Edyやnanacoも使える