宮本浩次が感情を露わに車を運転する“冬の花”PV公開 監督は児玉裕一

宮本浩次が感情を露わに車を運転する“冬の花”PV公開 監督は児玉裕一
宮本浩次“冬の花”PVより
宮本浩次(エレファントカシマシ)のソロ曲“冬の花”のPVが公開された。

【動画と画像を見る(3枚)】

本日2月12日に配信リリースされた“冬の花”は宮本浩次のソロデビュー曲。現在放送されている木村佳乃主演のドラマ『後妻業』の主題歌に起用されており、作詞、作曲は宮本、プロデュースは小林武史が担当した。

椎名林檎と宮本による楽曲“獣ゆく細道”のPVも手掛けた児玉裕一が監督を務めたPVには、歌いながら車を運転する宮本の姿や、ドリフトする車の窓ガラスから薔薇の花びらが舞い、円を描く様子などが映し出されている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

CINRA.NETの記事をもっと見る 2019年2月12日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「越智志帆」のニュース

次に読みたい関連記事「越智志帆」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ナオト・インティライミ」のニュース

次に読みたい関連記事「ナオト・インティライミ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「神聖かまってちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「神聖かまってちゃん」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。