俳優の松川尚瑠輝が15日に自身のインスタグラムを更新し、連続テレビ小説『虎に翼』で共演する、三山凌輝、平埜生成、名村辰とのオフショットを公開。「皆さん、素敵な笑顔」「ビーファポーズも皆さんお上手~」とファンから反響が寄せられている。



【写真】三山凌輝&松川尚瑠輝の坊主チームの2ショット

 『虎に翼』で裁判官・稲垣雄二役を演じている松川。第11週「女子と小人は養い難し?」では、ヒロイン・寅子(伊藤沙莉)や、同僚である汐見圭(平埜)、小橋浩之(名村)らと家庭裁判所設立のために奔走。寅子の弟・直明(三山)のアシストを得て、なんとか期限までに家庭裁判所を設立するまでの奮闘が描かれた。

 第11週の放送が終わり松川は、「約2ヶ月と少ししかない状況の中、なんとか家庭裁判所設立まで漕ぎ着ける事ができ一安心です」と告白。つづけて、劇中での直明の活躍について「純度の高い正論。。
凌輝扮する直明のあのキラキラした目は本物でしたね」と振り返った。

 さらに松川は、BE:FIRSTのメンバーでもあり、今回初の朝ドラ出演を果たした三山について「凌輝は撮影で初めてお会いしてからすぐに意気投合!!直明と同様、キラキラしてて本当にいいブラザーです BE:FIRSTめっちゃ聴かせて頂いてます。。笑」と告白。そして、#ビーファーストポーズ俺全然できない #指が短くて太いから #シンプルに指つっちゃう とハッシュタグを付けつつ、三山と笑顔で並ぶ2ショットを公開した。

 この投稿にファンからは、「オフショット嬉しいしとらつばのみなさまでビーファポーズ貴重な!」「あの指のポーズ、実は凌輝くんもすぐにはできてませんでしたよ」「リョウキはほんと誰でもすぐ仲良くなるなぁ(笑)可愛がってあげてください!」「BE:FIRST聴いていただいてるなんて嬉しいです」と歓喜の声が殺到している。


引用:「松川尚瑠輝」インスタグラム(@matsukawa_naruki)