乃木坂46・与田祐希、齋藤飛鳥を守る姿にネット感動 『ザンビ』第5話

乃木坂46・与田祐希、齋藤飛鳥を守る姿にネット感動 『ザンビ』第5話
『ザンビ』第5話より(C)zambi project
 乃木坂46齋藤飛鳥が主演を務めるドラマ『ザンビ』(日本テレビ/毎週水曜24時59分)の第5話が20日に放送され、与田祐希演じる聖が、ザンビに襲われた楓(齋藤)を助ける姿に、視聴者から「エモいしキュンとする」「胸を打たれました」などのツイートが寄せられた。

【写真】齋藤飛鳥がピンチ! 『ザンビ』第5話フォトギャラリー&オフショットも

 多くのクラスメイトが欠席し始め、教室内はざわついていた。宮川先生(太田莉菜)は「家庭の事情でお休みしている」と答えるだけ。一連の出来事は楓の話すザンビと関係があると思い始めた瀬奈(寺田蘭世)は、屋上に亜須未(秋元真夏)の姿を見つける。柚月(大園桃子)も音楽室で鈴音(渡辺みり愛)を見たというを聞くなど、学校中で消えた生徒の姿を見かける奇妙な出来事が続いていた…。

 楓と実乃梨(堀未央奈)、聖の3人は校内の防犯カメラの映像をチェックすることに。聖がパソコンのキーボードを器用に叩くと、スクリーンには校内の防犯カメラの映像が。楓が聖に「なんでこんなの見れるわけ?」と聞くと、聖は「この学校のセキュリティなんて楽勝だから」と笑顔で一言。与田演じる聖が学校の防犯システムに余裕でハッキングしたシーンに、視聴者からは「与田ちゃん、天才ハッカーかな?」「与田ちゃんハッカーなの?ギャップ萌え」などのコメントが寄せられた。

 ゆくえが分からなくなった凛(星野みなみ)を探すため、楓たちは校内を探すことに。しかし途中でザンビが現れ、楓と聖は校舎の一室に逃れる。しかしそこに潜んでいたゾンビに襲われ楓はピンチに陥ってしまう。楓に覆いかぶさるザンビに、テニスラケットで応戦する聖だったが全く歯が立たない。聖は意を決してザンビにしがみついて動きを封じると「逃げて! お願いだから、逃げて!」と身を呈して楓を助けようとする。与田扮する聖の姿に視聴者から「与田ちゃん、かっこいい!」「飛鳥ちゃんと与田ちゃんの絆…エモいしキュンとする」「飛鳥ちゃんを守るシーンに胸を打たれました」などのツイートが寄せられた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

クランクイン!の記事をもっと見る 2019年2月23日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュース

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュース

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。