『なつぞら』広瀬すずが生き別れた妹と再会?池間夏海登場に驚きの声

『なつぞら』広瀬すずが生き別れた妹と再会?池間夏海登場に驚きの声
NHK朝ドラ『なつぞら』に登場した池間夏海(C)NHK
 広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第11週「なつよ、アニメーターは君だ」(第66回)が15日に放送された。なつと咲太郎が妹・千遥の元を訪れるシーンで池間夏海が登場し、SNS上には「池間夏海さんが千遥役?」「まじかよ」と視聴者から驚きのコメントが寄せられた。

【写真】注目の美少女・池間夏海 フォトギャラリー

 なつ(広瀬すず)が試験に合格し、ついに東洋動画のアニメーターとなった。作画課では仲(井浦新)や井戸原(小手伸也)が若手のアニメーターを集め、次回作「わんぱく牛若丸」のキャラクターの募集をすると発表。駆け出しのなつも挑戦することを決意する。帰宅後も、キャラクターを思い浮かべ描くなつ。そのとき、咲太郎(岡田将生)がなつの部屋にきて、信哉(工藤阿須加)がなつを訪ねてきていると声をかけてきた…。

 幼なじみの信哉が、妹・千遥の住所を探し当てたことから、終戦の日の8月15日に訪ねることにしたなつと咲太郎。終戦の日を迎えた二人は東京から千葉県船橋市へ。信哉から聞いた住所にあるアパートの前でなつと咲太郎が立っていると、扉が開き、中から池間夏海演じる若い女性と杖をついた中年男性が出て来る。目があい、お互いに会釈をすると若い女性と中年男性はその場を通り過ぎる。若い女性に妹の面影を見たなつは、我慢できずに「千遥?」と声をかけてしまう。すると、中年男性が振り返り、遅れて若い女性もなつの方を振り向き不思議そうな表情で見つ

あわせて読みたい

気になるキーワード

クランクイン!の記事をもっと見る 2019年6月15日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「大場美奈」のニュース

次に読みたい関連記事「大場美奈」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「武藤十夢」のニュース

次に読みたい関連記事「武藤十夢」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「矢倉楓子」のニュース

次に読みたい関連記事「矢倉楓子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。