bit

七夕はサボテンに願いを。伊豆シャボテン公園、謎のおりしゃぼ&ひこしゃぼ

七夕の願い事は星にするものだが、伊豆シャボテン公園では、恋愛に関する願い事はサボテンにすることを提唱している。「なんて唐突なんだ」と思うところだが、実はサボテンの花言葉は「枯れない愛」。ある意味、理にかなっているのである。

七夕はサボテンに願いを。伊豆シャボテン公園、謎のおりしゃぼ&ひこしゃぼ

おりしゃぼ(左)と、ひこしゃぼ(右)  

シャボテン公園には「七夕縁結び企画」として、サボテンの「おりしゃぼ」と「ひこしゃぼ」が登場。2つのサボテン(竜神木:りゅうじんぼく)が赤い糸で結ばれており、願い事を書いた黄色の短冊をくくりつけて、愛の天の川をつくるというもの。
※ちなみに、「おりしゃぼ」「ひこしゃぼ」は、普段は「しゃぼこ」「しゃぼお」として鎮座している。

発案したのは、伊豆シャボテン公園植物エンターテイメント係の藤原里菜さん。藤原さんは大学で造園を中心に学んでいたが、サボテンの名前の面白さに気づいて以来、どっぷりとサボテンにハマってしまったという。念願叶って伊豆シャボテン公園で働くようになり、1500種のサボテン(多肉植物含)に囲まれる日々を送っている。しかも、家に帰ると、自分で買い集めた160種を超えるサボテン(多肉植物含)がお出迎えしてくれるという。

●サボテンは本当に枯れないの?
――サボテンは枯れないというイメージがありますが、水を与えなくても育つんですか?
「そのように思われがちですが、水を全く与えないと枯れてしまいます。ただ、あげすぎも厳禁でメリハリをつけて与えることが大事なんです」
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク