bit

夏は外に出たい! けど暑過ぎて“避暑こもり”に“海離れ”する親子が激増中

珍しく、今年は「海に行こう」と友人から誘われているのですが、困ったな。実はここ数年、泳いでません。なぜなら、カラダが出来てないから。さらしたくないから。恥ずかしさを自覚する感情ゆえなのですが、夏を満喫してない気がして寂しくなってきますよ。子どもの頃は、毎年必ず海水浴へ行っていたのに……。

ここで、知りたい。昨今の親子は海へ行っているのだろうか? そこで、このデータを参照です。国内最大のアニメ専門チャンネルを運営する株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパンは、全国の子供を持つ男女(計900人)を対象に「夏における親子の時間の過ごし方」の調査を行いました。
夏を象徴する「海水浴」はもちろん、夏に関連する「梅雨」と「朝型勤務」についても探っているらしきこの意識調査、ちょっと見ていきましょうか。

まずは、「今年の夏の休日に、家族と行きたいレジャーは?」という設問から。
夏は外に出たい! けど暑過ぎて“避暑こもり”に“海離れ”する親子が激増中

結果、夏の定番レジャーである「海水浴」(38.7%)は7位という結果に収まりました……。最多回答となった「遊園地・テーマパーク」(53.3%)は「海水浴」より約15%も高いようです。また「花火」(50.3%)や「プール」(45.7%)などの定番には未だ根強い人気はあるものの、アクティブ過ぎず年中楽しめるレジャーである「遊園地」や「ショッピングモール」(42.3%)、「バーベキュー」(40.3%)等が主流になりはじめている現実も露わとなっています。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク