90s

渡辺謙の妻・南果歩 以前は辻仁成と結婚していた

渡辺謙の妻・南果歩 以前は辻仁成と結婚していた
渡辺謙の妻であり、杏の義母でもある南果歩。これまで多くの作品に出演しているベテラン女優であり、1月から放送中の連続ドラマ『スペシャリスト』にも出演している。
しかし過去には、結婚や離婚に関するプライベートで大きく週刊誌などを騒がせたことがあった。

元夫はあの辻仁成


今でこそ渡辺謙を夫に持つ南果歩だが、それ以前は辻仁成の妻だった。
1995年に南は辻仁成と結婚し、1男を出産。2人の出逢いは、辻の書いた小説『クラウディ』がきっかけといわれている。彼の作品に惹かれた南は、徐々に辻との距離を詰めていったそう。

当時の南は、映画『我が人生最悪の時』やドラマ『パパ!かっこつかないゼ』、『結婚したい男たち』などでブレイク。一方の辻も、小説『ピアニシモ』で第13回すばる文学賞を受賞し、作家としての才能を発揮させていった時期でもある。演技派女優と新鋭作家の結婚は、世間の注目を大きく集めた。

そんな2人だったが、2000年に離婚。きっかけは、辻の不倫騒動が原因ともいわれているが、真相は定かではない。ただ、辻は1997年から1998年にかけて単身渡米しており、その時から既に別居状態だったとのこと。ちなみに辻仁成は2002年に中山美穂と再婚したが、2014年に離婚している。

渡辺謙との再婚


辻仁成と離婚した南果歩は2005年12月に再婚した。実は2人が出会ったとき、渡辺は別の女性と結婚していたのだが、2年にも及ぶ離婚調停の末、2005年3月に離婚。離婚後に晴れて、2人は入籍を果たした。

また当時の渡辺は、映画『ラストサムライ』が世界的に評価され、ハリウッド俳優としての地位を築いていた時期である。お互い「バツ1」同士のビッグカップル誕生に国民は驚いた。

近年、渡辺謙の元妻との間に誕生した娘である杏が双子妊娠したと話題になっている。しかし、渡辺謙と南果歩の再共演なんて話があれば、それ以上のニュースになるのではないだろうか。

(ぶざりあんがんこ)

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年1月21日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。