smadan

ネットスーパーで夫婦の家事負担が減る 漫画でウチの活用方法を紹介します

ネットスーパーで日々の負担を減らす


皆さんは、毎週何回スーパーに行って買い物をしていますか?

買い物という家事作業は、実は意外と時間のかかるもので、家事時間を圧迫する大きな要因のひとつです。考えてみれば、スーパーに行き、そこで商品を選び、また家に運び…ということをやるだけで軽く2時間くらいかかりますよね。

外に出るだけでいろいろ身支度が必要ですし、これが雨の日や、体調が悪い日だったりするとさらに難度が上がります。

そこで今回は「ネットスーパー」を活用して日々の負担を減らすことをご提案します!

ネットスーパーで夫婦の家事負担が減る 漫画でウチの活用方法を紹介します


スーパーに足を運ぶって、実は大きなストレス


「ネットスーパー、難しそうだし、スーパーに行っちゃった方が早くない?」と考えられる方もいらっしゃるかもしれません。たしかにスーパーの近くに住んでいる人は気軽に行けるかもしれませんが、それでも重いもの、大きいものを運搬するのは手間がかかりますよね。

また、時間や体力の問題だけではありません。買い物、という行為は「これを買う、これを買わない」という判断の連続です。なにを買おうか、というのは余裕がある時は楽しいですが、余裕がない時は多くの判断を迫られることになるので精神的な苦痛となります。店頭で物を選ぶという行為は、実はとても精神的にもストレスのかかることなのです。

ネットスーパーはそんな時間や労力の消耗を解決してくれる、効果的な選択肢です。

ネットスーパーで買い物をしよう!


メジャーなネットスーパー


ネットスーパーのサービスを提供している大手スーパーには以下のようなところがあります。
 ・イオンネットスーパー ー 配送料:880円
 ・楽天西友ネットスーパー ― 配送料:432円
 ・イトーヨーカドー アイワイネット ― 配送料:324円
(※地域や購入金額、時間帯などによって変わります。最新の詳細情報は各公式サイトでご確認ください)
これらのスーパーは幅広い地域にサービス展開していますが、それでもお住まいの地域になければ関係ないことですので、まずはお住まいの地域で有名なスーパーがネットスーパーのサービスを提供しているかどうかを調べてみましょう。

ネットスーパーで夫婦の家事負担が減る 漫画でウチの活用方法を紹介します

常備品リストを作る


お住まいの地域で提供しているネットスーパーが見つかったら、ユーザ登録をして早速使ってみましょう。

ここでお勧めしたいのが、「常備品リスト」を作っておくこと。たとえば「しめじ」「ししとう」「ささみ」なんて食材はあまり常備しないですよね(する人もいるかもしれませんが…)。でも「卵」「牛乳」「ティッシュペーパー」のようなものは多くの家庭で常にリピートしているような商品です。

多くのネットスーパーでは「お気に入りリスト」を作ることができますので、買い物をするついでに「これは次回も買いそうだな」と思うものはどんどんお気に入りに入れていきましょう。

こうすることで、次回はまずお気に入りリストを見て、すぐに買うことができます。常備品だけ買い足したい、という時にこのリストがあると、いちいち比較したり考えたりする手間が省け、一瞬で買い物が終了しますよ!

ネットスーパーで夫婦の家事負担が減る 漫画でウチの活用方法を紹介します

お気に入りリストにはこんな効果も


お気に入りリストは買い物をスピーディーに済ますことができますが、ほかにもメリットがあります。スーパーって実は多くの「仕掛け」があるのです。

多くのスーパーで、「商品配置」が似ていると思ったことはありませんか? あれは多くのマーケティングデータに基づく「お客さんがより商品を多く買ってくれるための心理的誘導」があったりするのです。

例えば、大体レジの近くにはガムが置いてありますよね。あれは「そんなに要らないけど、少額だしついでに買うか」という客の心理を上手く誘導したテクニックなのです。

スーパーに出向き、店頭で買い物をするとついこういった店側のテクニックに誘導され、必要ではないものを多く買ってしまう結果になったりします。ネットスーパーでお気に入りリストを作ればそういったお店側の“思惑”に誘導されることもなく、必要なものを必要な分だけ買う、という判断ができ、結果的に大きな節約となるのです。
ネットスーパーで夫婦の家事負担が減る 漫画でウチの活用方法を紹介します

注意点


・ネットスーパーは単価が高い場合もある


ネットスーパーの値段は、店頭の価格と違うこともあります。特に肉や野菜などの生鮮食品は価格が違ったりすることがよくあります。確かに同じものを買うのに数十円違う、ということがあると気になりますが、でも逆に言えばネットスーパーを利用することで節約できた労力や時間を考えると、そこまで大きなものではないとも言えるでしょう。
自宅の玄関まで全ての商品を持ってきてくれる、というのはかなり便利です…!

・売り切れている場合もある


ネットスーパーによっては、時間帯や曜日により品ぞろえにバラつきがあるところもあります。豚肉を買おうと思ったのに、全て売り切れていた…なんてこともあったり。これはスーパーの仕入れのタイミングによっても違うので、しばらく使ってみてそのスーパーの傾向を覚えていくしかないです。

まとめ


ネットスーパーを活用するためには自分の住んでいる地域にネットスーパーサービスを提供しているスーパーがある、というのが条件にはなりますが、数年前と比べてその種類や対象エリアは格段に増えています。まずは近隣のスーパーを調べてみましょう!

(ムーチョ)

あわせて読みたい

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スマダンニュースアクセスランキング

スマダンランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース