6月10日より、フジテレビで放送中の『ぽかぽか』にて、メジャーデビューをかけたネット投票が行われているボーイズグループ「SHOW-WA」と「MATSURI」。6月15日には、リアル投票イベントがラゾーナ川崎プラザにて開催される。

「SHOW-WA」は、プロデューサーの秋元康氏監修のもと“昭和歌謡・昭和ポップスを現代に”というコンセプトで生まれた6人組ボーイズ歌唱グループ。3000人の応募のなかからオーディションでともに選抜された「MATSURI」とともに、’24年のメジャーデビューを目指し日々活動中だ。

昨年7月に結成されたが、早くも今年1月より『ぽかぽか』のコーナーレギュラーに抜擢。3月には番組内のコーナー『愛花を紅白に連れてって!』にて、ファンを1000人集められるかという企画に挑戦。予想をはるかに超える2000人以上のファンが集結し、スタジオを沸かせた。

同グループは名前の通り“アダルトな魅力”を売りにしていることもあり、メンバーには経験豊かな6人が勢揃い。

最年長の寺田真二郎(40)は、料理研究家として本誌『女性自身』でも連載を手がけていたほか、多数のテレビ番組への出演経験がある。山本佳志(35)は、アメリカでの芸能活動の経験があり語学堪能。メインボーカルを担う向山毅(35)は「ハモネプ」出身で歌唱力は折り紙つき。

また、元大手企業勤務の塩田将己(32)や、元テレビの技術者の井筒雄太(33)など芸能以外の経験を持つメンバーも在籍。青山隼(36)は元Jリーガーという異色の経歴で、なんと叔母には女優の篠ひろ子がいる。

そんな個性豊かなメンバーが集まった「SHOW-WA」。

現在受付中の事前ネット投票と15日に行われるリアルイベントでの投票での合算で、メジャーデビューできるかが決まる。

イベント投票の受付は二部制となっており、12人のメンバーとの握手会に参加すると、投票券をゲットすることができる。「SHOW-WA」と「MATSURI」のどちらに応援したいか丸をつけ、一人一票の投票が可能だ。

今年1月には本誌編集部を訪問し、紅白出場の目標を語っていた「SHOW-WA」。夢の一歩を掴めるかーー。