賞金1000万円のオーディションに挑むヤンキー高校生。目指すは声優の頂点!!

賞金1000万円のオーディションに挑むヤンキー高校生。目指すは声優の頂点!!

『ボイスラ!!(1)』(著:Octo)

「この声優さんでなければ、もっと面白かっただろうに」
映画やアニメを見てそう思ったことはありませんか。これなら、私にも声優ができるんじゃないかと。もし、あなたが声優になる道を選んでいたら……。
『ボイスラ!!』は、そんなあなたにリアルな違う世界を見せてくれます。

主人公の獅子吼灯士郎(ししくとうしろう)は、中学生の時、ヤクザからスカウトされたと噂されるほどのヤンキー高校生ですが、一緒に暮らす妹に対しては優しいお兄ちゃん。
絵の才能を持つ妹を美大に行かせるため、スター声優が大勢いるKプロダクションの声優養成所の入所試験を受ける決意をします。
というのも、声優界のアカデミー賞と言われる「ボイス・アーティスト・プラチナム」通称「ボイプラ」で1位に選ばれれば、1,000万円の賞金が貰えるからです。

声優のオーディションって何やるの? まずは、そこが気になりますよね。
Kプロの場合は「60秒の自己PR」「ナレーションの朗読」、そしてマイクの前でアニメのワンシーンをAとBの掛け合いで喋る「課題」の3つ。

このシーンは、読んでいてワクワクしました。まるで自分がオーデションを受けるみたいで。
実際に課題となった原稿が載っているので、自分だったらこう喋ると想像しながら読んだのですが、これが意外に難しいのです。「ぐっ ぐっ」とか「くっ……」という擬音をどう言えばいいのかもわからないし。
実は昔、「ドラえもん」の台本を見せてもらったことがあるのですが、ドラマの台本と違い、確かに擬音がいっぱいでした。
こうした細かい部分もリアルに描かれているので、この先も期待が高まります。


あわせて読みたい

気になるキーワード

講談社コミックプラスの記事をもっと見る 2019年6月16日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「声優」のニュース

次に読みたい関連記事「声優」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュース

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。