なぜだ! なぜアジアの国々は日本のような先進国になれないのか=中国メディア

なぜだ! なぜアジアの国々は日本のような先進国になれないのか=中国メディア
中国メディアは、「なぜアジアの国々は日本のような先進国になれないのか」と疑問を投げかけつつ、アジア諸国でどの国が先進国となれる可能性があるかを分析する記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 先進国の定義には複数存在するが、日本は間違いなく先進国に入る。日本以外では韓国やイスラエル、シンガポールを先進国として含める見方もあるが、「準先進国」とする意見もある。いずれにしても日本はアジア随一の先進国といえるだろう。

 中国メディアの今日頭条は17日、「なぜアジアの国々は日本のような先進国になれないのか」と疑問を投げかけつつ、アジア諸国でどの国が先進国となれる可能性があるかを分析する記事を掲載した。

 記事によると、日本のような先進国となるには4つの条件を満たしている必要があるという。それは「日本と同等の人口を有していること」、「科学技術が日本と同レベルであること」、「日本のように超大国の助けを得られること」、「日本のように国民が勤勉で向上心があること」の4つだ。

 このうち、日本のように人口が1億人以上の国は、中国、インド、パキスタン、バングラデシュ、インドネシア、フィリピンで、ベトナムは1億人近いと指摘。このうち中国とインドは人口が多すぎるので除外されるとしている。「科学技術」については、人口が多い国の中でパキスタンは科学研究費への投資額が多いという。

 さらに、日本が米国の援助を受けてきたように「超大国の助けが得られる」国もパキスタンくらいだと記事は分析。「国民が勤勉で向上心がある国」は、通常儒教の影響を受けた国に当てはまり、上述の人口が比較的多い国の中ではベトナムだけが儒教国だと指摘した。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月24日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。