【加熱式タバコ】普段の紙巻きタバコを1本丸ごと加熱式に! 『VP Style』はアイコスやヴェポライザー、VAPEの特徴を融合したアイデアタバコデバイス試用レポ

【加熱式タバコ】普段の紙巻きタバコを1本丸ごと加熱式に! 『VP Style』はアイコスやヴェポライザー、VAPEの特徴を融合したアイデアタバコデバイス試用レポ


アイコス、グロー、プルームなどの有名どころ加熱式タバコは専用スティックを使用しないといけない。紙巻きタバコをちぎっても吸えるヴェポライザーは美味しいけど煙が少なく面倒という人にうってつけかもしれないのが、紙巻きタバコを1本そのまま挿入して蒸気たっぷりの加熱式タバコにできる新発想タバコデバイス『VP Style』だ。


■スポッと挿入、モクモク蒸気で好みの銘柄がニオイ少なく吸える『VP Style』に死角はあるのか!?

株式会社SMV JAPAN(東京都港区)から登場した『VP Style』(51x22x90mm/約126g※吸口含まず・希望小売価格 税抜7,980 円・2019年4月27日発売)は、専用スティックを使用せずに、好きな紙巻きタバコを使って加熱式タバコにできるデバイス。
【加熱式タバコ】普段の紙巻きタバコを1本丸ごと加熱式に! 『VP Style』はアイコスやヴェポライザー、VAPEの特徴を融合したアイデアタバコデバイス試用レポ

そうした特徴は、近年ブームを呼んでいるヴェポライザーなども同じだが、ヴェポライザーが紙巻きタバコを使用する際はちぎる必要があるのと、モクモク至上主義の人にとっては蒸気量が少なく感じるという特徴がある。もともと手巻きタバコ用タバコ葉(シャグ)使用が前提で作られているので、ニオイのなさ、味とニコチン摂取という点ではシャグ使用で問題ないのだが、手軽さに欠けるという人は多い。


タバコ葉は火をつけなくても、加熱すれば自身の水分を揮発させてニコチン吸入が可能になるのだが、それだと蒸気はかなり少なくなる。それらの悩みをコロンブス的発想で解決したのが、『VP Style』だ。なんとこの機種は、ヴェポライザーとして紙巻きタバコをあっためて、さらに内蔵したリキッドで蒸気量を補うというのだから驚きだ。

あわせて読みたい

おためし新商品ナビの記事をもっと見る 2019年5月14日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。