松林と海、富士山による三保松原の美しい景色。みほしるべでお土産もチェック【静岡県】

富士山世界文化遺産の構成資産に登録されている静岡県静岡市三保松原は約7Kmの海岸に約3万本の松が生い茂り、松林と海、富士山が織りなす美しい風景が絵画や和歌で表現されてきました。また、三保松原は、天女が舞い降りた伝説の地とも言われています。松林と海、そして富士山が一体となった景観を見に、周辺散策はいかがでしょうか。
松林と海、富士山による三保松原の美しい景色。みほしるべでお土産もチェック【静岡県】

(C)静岡市

松林と海、富士山が織りなす景勝地「三保松原」
松林と海、富士山による三保松原の美しい景色。みほしるべでお土産もチェック【静岡県】

(C)静岡市

日本には、黒松、赤松、五葉松など数種類の松がありますが、三保松原の松は黒松がほとんど。海のそばに自生する松は黒松が適しているそう。三保松原までは、480mにおよぶ松並木「神の道」を歩きながら行くことができます。神の道は、松の根を傷めないよう高床式になっており歩きやすいです。

松林と海、富士山による三保松原の美しい景色。みほしるべでお土産もチェック【静岡県】

(C)Chika

神の道は、御穂神社への参道でもありますが、世界文化遺産「富士山」の構成資産 三保松原の一部となっています。そして、三保松原は日本で最初に名勝に指定された場所でもあるのです。

松林と海、富士山による三保松原の美しい景色。みほしるべでお土産もチェック【静岡県】

(C)Chika

羽衣伝説で知られる羽衣の松。羽衣伝説で天女が舞い降り衣をかけたとされる松が「羽衣の松」と言われています。

松林と海、富士山による三保松原の美しい景色。みほしるべでお土産もチェック【静岡県】

(C)Chika

松と海、富士山を見渡せる三保松原は、神の世界に繋がる特別な場所として、絵画や和歌で表現されました。中でも雪舟が描いた絵は、多くの画家に影響を与えたと言われています。


三保松原への理解を深めることができる「みほしるべ」
松林と海、富士山による三保松原の美しい景色。みほしるべでお土産もチェック【静岡県】

(C)Chika

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. お土産 大阪
  2. お土産 東京
TABIZINEの記事をもっと見る 2019年8月24日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「お土産 + 大阪」のおすすめ記事

「お土産 + 大阪」のおすすめ記事をもっと見る

「お土産 + 東京」のおすすめ記事

「お土産 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「居酒屋」のニュース

次に読みたい関連記事「居酒屋」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら