経済コラム 記事一覧

7月23日

ヤマト運輸、DeNA、LINEが描く「再配達ゼロ」の未来 Forbes JAPAN (17時30分)

ECの普及で留守中に荷物が届くことが当たり前の今、宅配業の課題は再配達の急増だ。受け取り手を能動的に動かす仕組みづくりが、解決のカギを握る。LINEのメッセージで、指定した場所、指定した時間に、無人運...

名古屋、複雑な交差点の恩恵とは? 右折の内側に直進バスレーンがある理由 乗りものニュース (17時10分)

名古屋市内には、道路の中央部にバスレーンが設けられた区間があります。ここでは一般車右折レーンの右側にバスの直進レーンが存在するといった変則的な車線区分も見られますが、交通はどう制御され、レーンはバスの...

「僕は120歳まで生きたいんです」――金持ちが実践する健康法を探ってみた HARBOR BUSINESS Online (15時45分)

財を成した傑物たちの関心は健康に熱く注がれる。富も名誉も自由になったうえで、人が求めるのは健康なのだ。“勝ち組”たる富裕層は、どんなメソッドを実践しているのか。取材を進めると、思わず膝を打ちたくなるよ...

「君の名は。カフェバス」8月3日登場 パンケーキを食べながら新宿や信濃町へ 乗りものニュース (15時28分)

「君の名は。カフェバス」が2017年8月3日に登場。バスの2階席で、劇中で描かれた風景を眺めながら、パンケーキなどのカフェメニューが楽しめます。映画で描かれた東京の舞台を周遊KADOKAWAグループの...

ホームレスはどこへ行った? 17年は5534人、13年比33%減少 J-CAST会社ウォッチ (15時15分)

最近、図書館に行って気が付いたことがある。この時期になると、図書館には必ずホームレスと思しき人が、開館とほぼ同時に涼みにやってくるのだ。冬場も同様に、暖を取りに来ていた。ところが、おそらくはこの10年...

日本人が世界の頂点に! 「シーバスリーガル」カクテルコンペティション Forbes JAPAN (15時00分)

いま、酒飲みの間ではカクテルが大ブーム。従来の蒸留酒をリキュールやトニックでアップする(割る)だけではなく、フレッシュなフルーツや、ときにハーブ、スパイスなどを自由な発想でカクテルに仕立てる”ミクソロ...

音楽業界「ツアー収入ランキング」 ガンズ、U2ら1億ドル突破 Forbes JAPAN (12時30分)

アメリカの音楽メディアPollstarは「2017年上半期に、世界のコンサートツアーで最も稼いだアーティスト」のランキングを発表した。1位に立ったのはガンズ・アンド・ローゼズ。現在、Notinthis...

共謀罪法施行 準備行為の規定があいまいで企業活動委縮の懸念 ジジコ (12時00分)

共謀罪法が施行テロ対策に留まるのか?11日、組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法につき、いわゆる「共謀罪」を処罰する内容の改正法が施行されました。この法改正については、日弁連や多数の学者や...

ギックリ腰の予防になぜ読書が効くのか? プレジデントオンライン (11時15分)

厚生労働省の調査によると、腰痛に苦しむ日本人は、実に人口の4人に1人に当たる2800万人と推定され、年々増加傾向にある。一方、街を歩けば、整形外科や整体に鍼灸院、書店では『○○で腰痛が治る』のような健...

“大トロ”を無料で配るラジオの生存戦略 プレジデントオンライン (11時15分)

いまラジオがおもしろい。2010年から始まった「ラジコ(radiko)」では、パソコンやスマホから登録不要かつ無料でラジオを聴けるようになった。さらに2016年からはお勧めしたい時点の音声をシェアでき...

年10万人 なぜ介護離職に追い込まれるか プレジデントオンライン (11時15分)

「自分を育ててくれた親が倒れた」。急に始まった介護生活だが、何から始めればいいかわからない。仕事との両立も困難だ。と、離職する人が絶えない。そうなると収入は途絶える。そんな負のスパイラルに陥らないため...

高齢者が最良の治療を安価で受ける方法 プレジデントオンライン (11時15分)

手術やリハビリ、通院や入院、そして薬にもお金は必要。いざ病気を患ったとき、いったいいくら必要になるのか。いまのうちに準備しておくべきこと、知らないと大損してしまうケースとは。■夫婦それぞれ100万円使...

「週刊文春」編集長の仕事術 プレジデントオンライン (11時15分)

スクープやスキャンダルの内幕モノ、ではない。組織/統率、決断/覚悟、戦略/本質……等々、章立てはビジネス書そのもののつくりである。「自分が書く仕事術の本に商品価値があるとは、まったく思わなかった」と著...

道路標識「動物注意」、そんなものまで飛び出すの? 地域の特色反映、希少種も図柄に 乗りものニュース (11時10分)

山間部の道路などで、シカなどの姿が描かれた「動物注意」の標識を見かけますが、この標識、シカ以外にもさまざまなバリエーションがあります。そもそも誰が設置していて、どのようなものがあるのでしょうか。シカ、...

京都五山の送り火 お盆のラストを飾る炎の大イベントにこめられた願いとは LIFULL HOME'S PRESS (11時00分)

夏の京都の大イベントと言えば、五山の送り火だ。毎年8月16日の夜に5つの文字や図形が、京都の東、北、西に位置する五山に炎で描かれる。送り火にこめられた意味、お盆と火の関係について歴史をひも解いていこう...

「鉄仮面」を味方にする! これも社内営業の極意のひとつ(高城幸司) J-CAST会社ウォッチ (9時00分)

年齢や性別に関係なく「とっつきにくい人」はいます。あまりみんなの会話の輪に入ってこなかったり、話しかけてみても素っ気ない返事しか帰ってこなかったり。あるいは話すと否定的な言葉が確実に返ってくると社内で...

知らず知らずのうちにマナー違反?最低知っておきたい食事時のマナー ジジコ (8時30分)

テーブルマナーの意義や意味とは?日本は世界屈指の「飽食の国」「美食の国」であるとともに「食」に対する安心・安全にもとても敏感です。しかしお世辞にも「心を通わせて食べる」ことは上手とは言えません。そこで...

ストリーミング「パンドラ」 アーティスト支援事業で好調の兆し Forbes JAPAN (8時00分)

経営難に陥っていると伝えられるストリーミングサービスのパンドラだが、アーティスト支援プラットフォームのArtistMarketingPlatform(AMP)が好調だ。AMPはパンドラに楽曲を提供して...

都電荒川線でスタンプラリー開催 ビンゴでそろえて応募可 全9個で沿線グッズも 乗りものニュース (7時40分)

都電荒川線で2017年8月1日から「東京さくらトラム(都電荒川線)スタンプラリー」が開催されます。スタンプ全9個押印で各区のグッズが抽選で当たる東京都交通局と都電荒川線沿線4区(荒川区、北区、豊島区、...

見えてきた「ボーイング797」 開発検討中の新型旅客機、どんな飛行機でどこを目指すのか 乗りものニュース (7時10分)

ボーイングが2017年6月に開催された「パリ航空ショー」で、開発検討中の新中型旅客機について予想図を初公開。実現すれば「797」を名乗ると見られますが、どのような飛行機なのでしょうか。「737」と「7...

7月22日

新幹線削りロボ、一般初公開 浜松工場「新幹線なるほど発見デー」開催 JR東海(写真50枚) 乗りものニュース (19時10分)

JR東海の新幹線車両を整備する浜松工場。リニューアルされ初めて、その一般公開イベント「新幹線なるほど発見デー」が開催されました。「車両削りロボ」など従来なかった光景が出現したほか、「ドクターイエロー」...

時給900円と年収2000万円、米マクドナルド社内の賃金格差と問題点 Forbes JAPAN (18時00分)

米国のマクドナルドが店舗の従業員たちに支払っているのは、最低賃金すれすれの給料だ。一方、同社の戦略を立案し、実行する高度なスキルを持つ人たちの給料は高額に上る。米キャリア情報サイト、グラスドアの調査に...

セブン‐イレブンが下請けいじめ 公取委が是正勧告 J-CAST会社ウォッチ (16時00分)

コンビニエンスストア最大手のセブン‐イレブン・ジャパンが「下請けいじめ」で、公正取引委員会から是正勧告を受けた。公取委は、同社が弁当やおにぎり、サンドイッチなどの食品や、「セブンプレミアム」などのプラ...

日本ではなぜ美術館がデートスポットにならないのか? HARBOR BUSINESS Online (15時45分)

観光庁、文化庁は訪日客を誘致するために、美術館、博物館の閉館時間を延長する取組みに力を入れるという。既に取り組み始めている美術館もあるが、さらに拡大していきたいのだろう。外国人観光客から要望も多いから...

開業26年 都営地下鉄の「苦労人」大江戸線、ついに黒字化? 乗りものニュース (14時10分)

都営大江戸線は開業後、支出が大きく赤字続きで批判もありました。ただ近年は利用者数が上昇傾向で黒字化も近いようです。そこにはどのような理由があるのでしょうか。総工費1兆3500億円の「英断」東京の地下を...

Pepper君が失語症者のリハビリに活躍!今後の実用化に期待 IGNITE (13時00分)

失語症者のリハビリに「ActVoiceforPepper」の言語訓練用アプリを活用することで、有効的な結果が得られた。株式会社ロボキュアは、国立大学法人千葉大学との共同開発での研究結果を発表した。リハ...

「誤読」でバレる 伸びる人落ちぶれる人 プレジデントオンライン (11時15分)

誰でも、いい間違い、聞き間違い、覚え間違いはある。だが、その間違いに気付きづらい人がいる。塾講師の筆者は「間違いを素直に認められない性格だと、知識の吸収が遅くなり、誤読に気付きづらい」という。そして「...

「不倫謝罪」を迫られる人気商売のつらさ プレジデントオンライン (11時15分)

著名人の「不倫疑惑」は、いまや毎週恒例のショーとなっている。最近では、ともに俳優の渡辺謙と船越英一郎が渦中の人となった。その代償は大きい。どうすればいいのか。「男を下げた不倫、上げた不倫」について、元...

百貨店お中元"ドン底の果てに明るい兆し" プレジデントオンライン (11時15分)

今夏、大手百貨店がネット経由でのお中元販売を強化。多くの百貨店が前年比3割増程度を目標に掲げ、高島屋がAI(人工知能)を導入して顧客からの質問に24時間対応するなど、利用者が簡単・便利に注文できる仕組...

ミサイル避難"行政の指示どおりでは危険" プレジデントオンライン (11時15分)

阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震といった大災害はもとより、毎年恒例の風水害を含めて、自治体の危機管理能力に疑問を抱く人は少なくないだろう。ひとたび「想定外」の災害が起これば、幹部から現場の職員ま...