自転車のシェアリングサービスによって変わる不動産の条件

自転車のシェアリングサービスによって変わる不動産の条件
拡大する(全4枚)

黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(7月20日放送)にOpen Street株式会社 執行役員 CTOの端島忍が出演。自転車やバイクなどのシェアリングサービスがもたらす社会的なメリットについて語った。

自転車のシェアリングサービスによって変わる不動産の条件の画像はこちら >>

端島忍 Open Street株式会社 執行役員 CTO

黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”に朝の活力になる話を訊く「あさナビ」。7月19日(月)~7月23日(金)のゲストはOpen Street株式会社 執行役員 CTOの端島忍。2日目は、シェアリングサービスがもたらす社会的なメリットについて

黒木)自転車のシェアリングサービス「HELLO CYCLING(ハローサイクリング)」を展開されているOpen Streetなのですが、ほかにもさまざまな事業を手掛けているのですよね。

端島)2019年の9月ごろからスタートした「HELLO SCOOTER」というサービスがあります。自転車と違って使っているモビリティは原付バイクです。

黒木)原付バイク。

端島)また、2020年の秋から「BLUU Smart Parking(スルースマートパーキング)」という駐車場のシェア。駐車場を予約できるサービスを展開しています。

黒木)駐車場を予約できる?

端島)駐車場をたくさん持っているオーナーの方や企業の方が、空き駐車場を登録して、料金のセッティングをします。それを自転車のサービスのように1つのアプリでマップ上に表現します。ユーザーさんも自転車のサービスやバイクのサービスと同じで、ユーザー登録をして、行先にいちばん近いところの駐車場を予約することができるのです。


この記事の画像

「自転車のシェアリングサービスによって変わる不動産の条件」の画像1 「自転車のシェアリングサービスによって変わる不動産の条件」の画像2 「自転車のシェアリングサービスによって変わる不動産の条件」の画像3 「自転車のシェアリングサービスによって変わる不動産の条件」の画像4

当時の記事を読む

黒木瞳のプロフィールを見る
ニッポン放送 NEWS ONLINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「黒木瞳」に関する記事

「黒木瞳」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「黒木瞳」の記事

次に読みたい「黒木瞳」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク